「英語は別に書けなくていいんだよ、ただ話せればいいんだ。これからはやっぱり英会話!」

 

英語を教えることを仕事にしていたら、絶対一度は耳にします、このフレーズ。

 

そしてたぶん、そう考えている人も多いと思います。

 

それであれば、ネイティブ講師と安価に話せるスカイプ英会話がおすすめです♪なんて以前は申し上げていたのですが、実は脳内がモヤモヤしていました。

 

英語アレルギーならびに現在英語を話すのが苦手な皆様方が、オンライン英会話で挫折する様子が容易に想像できたからです。

(「つべこべ言わずに私のライティング講座を受講して!」と思っていたわけではありません。笑)

 

絶対ライティングで基礎を身に着けてからの方が上達するんだけどなぁ・・と思いつつも、論理的に言葉にすることができずにいました。

 

それが昨日!生徒さんが送ってくださった感想文の中で、偶然言葉になっていて・・・!!

 

感動して震えました・・・!

まゆちさん 感想

ずっと英語って、自分が話したいことを伝えられる前に挫折していたので、なんでかなー?ってふとおもったんです。

(中略)

大人のマインドだけど、挨拶とかばっかり英会話教室はするじゃないですか?

日本の英語教材もだいたいは、つまらないのばっかり。

だから大人が子供の話題をしゃべってもやっぱりつまらないんですね。

(中略)

話す中身を作る作業を自分で英語でしないとずっと永遠に表面的な会話で終わっちゃうよね?って気がついたんです。

(以下略)

 

さすが、ライターとしても一流な押木真弓さん・・・!(芸能人のインタビュー&ライティングなどもたくさんご経験があるそうです。)

 

私が伝えたいことを、私よりも的確に掴んでくれていました。

 

※しかもこの文章は、掲載前提でいただいたものではなく普通のメールのやりとりです!

 

「話す中身を作る作業を自分で英語でしないとずっと永遠に表面的な会話で終わっちゃう」

 

この部分をもう少し噛み砕いていきたいと思います。

 

日本語でも同じ現象は起きます。

 

例えば就職活動時の面接について想像してみてください。高校・大学受験時の面接でもいいです。

 

何も準備していない状況で会場に行って「志望動機は?」と聞かれたとして、自分の本当の気持ちを伝えられますか?

 

おそらくほとんどの人は、一度「書く」という作業をして思考を整理するのではないでしょうか?

 

使い慣れた母国語の日本語であれば、文章で書かなくても、箇条書きで言うことをメモするぐらいでも話せる人もいるでしょう。

 

でもそれが英語でとなればどうでしょう?

 

思考を整理するために「書く」のがまず難しいというのが、英語アレルギーさんたちの現状ではないですか?

 

就職活動や受験の面接のようにカタい場だけでなく、普通に話すときもそうです。

 

1回作文・ブログ・メモ・SNSなどに書いて表現した話題について話すとき、書かない場合に比べて話しやすくないですか?

 

書くことで、思考が整理されているんです。

 

英語で話したいときは、英語で思考を整理するのです。英語で話す中身を作っていくのです。

 

使い慣れた日本語であれば、もう必ずしも書く必要はないです。

 

でも英語学習者は、英語を書いて身につけていくのが1つの効率よい方法です。

 

書いて練習しているうちに、日本語と同じように、書かなくても英語で思考を整理し、話すことができるようになります。

 

たとえば海外旅行中に道をたずねたり、簡単な挨拶や自己紹介をしたり、

 

そのぐらいの英語力だけあればいいというのであれば、書く力は必要ないでしょう。

 

最近推奨している出川イングリッシュ(笑)で十分だと思います。英語話すことが怖い・外国人が怖い等の悩みを抱えている皆様、お手本にどうぞ。

 

だけどこれからの時代、あなたが習得したい英語というのは、出川イングリッシュじゃないはずです。

 

バックグラウンドの違う人に、わかりやすく英語で意見を伝えて、コミュニケーションをとること。

 

 

子どもだったら、また違うんですけどね。

 

大人になってから英語を効率よく身につけたいと考えるのであれば特に、「書く」ことから逃げないのが近道です。

 

しかも、難しい文法事項や単語を習得していく必要はありません。

 

まずは中学3年生レベルの事項を身につけて、アウトプットを繰り返すべし。

 

日本語で文章を作ってからそれを英語に翻訳するっていうのも1つですが、それだと英語を話すトレーニングにはならないので

 

私は「英語で考える」トレーニングを中級クラスから取り入れています。

 

日本の英語教育を熱心に受けてきた方こそ、最初は拒絶反応が出てしまうんです、実は。

 

でも学生時代熱心に受験英語に取り組んできた人はそれだけ知識があるわけだから、

 

最初の拒絶反応を乗り越えれば、一気に英語が自分のものになります。話せるようになります!

 

 

 

7月から私のオンラインライティング講座はリニューアル予定です!

 

詳細をお知らせさせてくださいね~!

 

 

 

今週末は、最後の英語朝活がありますので、ぜひお申し込みくださいませ~!

 

5/21(土)8:30~10:00は新宿で英語朝活をやります。”State Your Opinion”(意見を言いましょう)ということで、みんなで英語で意見を言う練習をしていきます。テーマは「飲み会」。ぜひ、ご参加くださいね。まずは日本人だけの安心な環境で英語を話す練習をしてみたい方、以下からご予約お願いいたします!

 

 

★英語朝活@新宿(¥2,000)
RESERVA予約システムから予約する
・5/21(土) 英語朝活vol.3@新宿

 

★毎日英語の小ネタを配信中。
Facebookの非公開グループ、
ミカペンEnglish!

こちら を見てみてね♬

 

★オンラインで外国人と英語で交流(無料)
RESERVA予約システムから予約する
・6/11 (土)Talky World Online3
・7/9 (土) Talky World Online4

Talky World Onlineとは?