辞書的な意味の違いは、

 

◆嫉妬・・・

1 自分よりすぐれている人をうらやみねたむこと。「他人の出世を―する」
2 自分の愛する者の愛情が、他の人に向けられるのを恨み憎むこと。やきもち。悋気 (りんき) 。「夫の浮気相手に―する」

 

◆羨ましい・・・

他人の能力や状態をみて、自分もそうありたいと願うさま。また、他人をねたましく思うさま。「兄弟の多い人が―・い」「―・い御身分」

 

(goo国語辞典)

 

私の中では嫉妬と羨ましいの定義は、

 

嫉妬は閉鎖的で黒い。羨ましいは開放的で白い。

 

というものです。

 

誰かに嫉妬しているときって、「あなたに嫉妬してます〜」って言えないことが多くないですか?

 

でも羨ましいときは、「いいなぁ!羨ましい〜!」って言えちゃう、もしくは言ってもいいと思える感覚があります。

 

じゃあ嫉妬はダメな感情で、羨ましいは良い感情なのか?

 

それも違います。感情に良いも悪いもない。

 

でも言えるのは、私自身は「羨ましい」っていう感情のときしか成長しないということです。

 

中には嫉妬の閉鎖的で黒い感情をエネルギーにして人生を前に進めている人もいるように感じますが

 

私自身は嫉妬をしているときは全然上手くいきません。

 

昨日、DMMのなんてuKnow?のバイリンガルアンカー交流会(勉強会)があって

 

英語界のすごい人たちに会ってきました!

 

名前を聞いたことがある有名講師の方や、

 

大きな英語スクールを経営している方、

 

大学で教えているような方、

 

経済英語で雑誌に出ているような方、

 

などなど、本当に刺激的でした!

 

私はおそらく年齢的にも若い方でしたが、それにしても、

 

みんなすごくて!

 

自分はどんな感情になるだろうか、ってちょっと不安でもありました。

 

「やっぱり私はダメだ。能力もないし、何においても勝てない!」

 

とか、そういう負の感情になったりするのかなーって

 

ちょっと怖かった。

 

でも!

 

昨日は「すごい!羨ましい!」という白い感情で溢れているとても素敵な時間でした。

 

嫉妬とは無縁。

 

もっともっとできることがあるなぁって

 

思いが溢れてきてしまいました!

 

こういうとき、上手くいくんです♬

 

でもほんのすこし前まで

 

私は周りに死ぬほど嫉妬していて

 

自分でも心のバランスが取れず大変でした。

 

皆さんもそういうとき、ありませんか?

 

あとから考えれば、なんでその人に嫉妬していたんだ!?と思うことばかり。

 

そういうときは、とにかく目の前の自分のことに没頭するのがいいです。

 

人のことばかり気になって妬むというのは

 

自分の前進に集中できていない証拠です。

 

自分の前進に集中しよう。

 

そうすれば、嫉妬は「羨ましい」に変わって、

 

生きるエネルギーになりますよ!

 

どうしても嫉妬から抜け出せなかったら

 

少し現実から離れてみたらどうでしょうか?

 

今回私は、

 

実家に帰省してリフレッシュしたことで

 

しっかり切り替えることができました!

 

実家のある青森県八戸市の、風景を何枚か。

 

ウミネコのヒナ。

image

 

 

蕪島神社

image

 

★オンライン講座7月生の生徒募集、追加しました!

3ヶ月で英語の基礎作り!

書けるようになりたい方だけでなく、

話せるようになりたい方、

読めるようになりたい方にも効果的です。

 

詳細はこちらから!

初級→残席3
中級→残席2