・・なんて。ちょっとこわいタイトル、かな?

 

最初に言っておきますが、

 

「金持ちの道楽」ってマイナスなことじゃないですからね!!

 

お金に余裕があって、趣味的に好きなことをする、

 

いいじゃないですかー♡素晴らしいことだー!!

 

「私が本当にやりたいことって何だろう」って

 

いわゆる「自分探し」をしている大人が

 

すさまじく多いということをここ数年で知りました。

 

大人って、私よりも上、

 

30代・40代・50代の人たち。

 

60代以降の方は、自分探しというよりは、

 

やりたいことを次々にやっている!という印象です。

 

自分探しができる状況にいるって素晴らしいことで、

 

1円でも多くお金を稼がないと家族を養えない!みたいな危機感の中にいるわけではないっていうことだから、

 

幸せなことのはずなのに。

 

なんだか満たされない気持ちでいる、自分探し中の大人が多いように見えるのです。

 

まず、自分探しに時間や予算を配分できているという時点で

 

幸せなことなんだと自覚してください!!!

 

そしたら、もっと楽しく自分探しができて、

 

やりたいことももっと見つかり、次々に取り組めて、

 

今ある満たされない気持ちを埋められますよ!!!

 

私は大学卒業までが1番、自分のやりたいことを探していた時期でした。

 

音楽活動してみたり、

 

教育系NPOの活動・障がい者施設のボランティア・海外10カ国一人旅・塾のアルバイトでチーフをしたり、ビジネスをかじったり

 

全力で恋愛をしたり、全力で多くの男性とデートしてみたり

 

どれが本当にやりたいことなんだろう?って超多忙な日々を送っていました。

 

そのときは20歳前後で体力もあったので

 

やりたいことは全部やる!って思ってやっていました。

 

そのときは満たされていたのか?幸せだと感じていたのか?と振り返ると、

 

「何か1つに絞らなきゃいけない」という固定観念に縛られていて

 

悩んでいたなぁとは思います。が、

 

毎日が激動で、充実していると感じていました。

 

その20歳前後の自分探し期を終了してからは

 

激務の仕事について毎日が修行のような日々、

 

子育てで環境が激変して仕事を辞め、生きるためにお金を稼ぐ手段を考える日々、

 

と、よくも悪くも充実しすぎて「私は本当は何がやりたいんだろう」なんて

 

考えたこともありません。

 

だから、羨ましいです!

 

「やりたいことが見つからない」とか

 

言ってみたいです!!!!!笑

 

私はみんなが普通にできることができません。

 

だからこれからも浮いたり沈んだりを激しく繰り返して生きていくんだろう、

 

「やりたいこと探し」をすることはないだろうと思います。

 

今の私は結果として、好きなこと・できることを仕事にしているし

 

やりたいと思ったことにはすぐにでも挑戦する健全な心身を持っています。

 

「自分探し」で満たされていない大人の皆さん、

 

目の前の幸せを全力で大切に、

 

目の前の小さな「やりたいこと」を全力でやって、

 

もっと楽しく自分探ししましょうよー!!!

 

 

 

今の私の「やりたいこと」を叶えてくれた仕事、リモート講師について1dayセミナーをやっています。

 

リモート講師の1dayセミナー、

「リモート講師の売上の立て方

コンスタントに売上を立てるリモート講師の収支と日々のスケジュールを全公開!」

 

の詳細はこちらです(^^)

 

 

★無料で英語学習!ミカペンEnglish

Facebookの非公開グループ、
ミカペンEnglish!

無料で英語を勉強しよう!

こちら を見てみてね♬