この約1年間、

 

私は淡々と、売上を目標に据えて仕事をしてきました。

 

要は、

 

お金が欲しい!(←ストレート)

image

 

もちろんそれだけではないし、

 

お金にフォーカスしすぎて苦しくなった時期なども経験してきましたが

 

やはりブレずに、売上をあげることは常に頭にありました。

 

私が所属していたり関わっていたりするいくつかのコミュニティは

 

そんなにお金お金と言うコミュニティではなく、

 

ビジネスだけでなく人生を豊かにしよう!という人が多かったり

 

専門性の高い人たちの集まりだからお金の話は一切しなかったり

 

あまりにストレートに「月商7桁!!」みたいなことを言うと

 

嫌われる空気感さえもあります。

 

だから、稼ぎたいなんて言いづらいなぁ〜と思ったりもしました。

 

でも。

 

私はずっと、

 

もっと売り上げたいです!と言ってきたし

 

収入が目標を超えたときには堂々と「目標収入を達成しました!」と言ってきました。

 

そのせいで離れていった人たちの存在も感じつつ。

 

結果として、

 

ブレずに欲しいものを欲しいと言ってきてよかったなぁと今は思っています。

 

私は実績より、人気より、とにかく売上につなげたかった。

 

コミュニティの空気感に飲まれて「売り上げたい!」って言えなかったら

 

たぶんリモート講師の今の継続的な収入は得られていませんでした。

 

私の場合はたまたまお金でしたが。

 

欲しいものはなんであれ、

 

欲しいものは欲しいと腹を決めないと

 

手に入りません。

 

周りの人に嫌われる・・等を思って行動を制限してしまっては遠のくばかりですし

 

他人に何か言われて揺らぐ程度のものならば

 

それは本当はそんなに欲しくないor必要ないものなのかも。

 

他人からの批判は

 

自分の想いの強さを確かめるいいきっかけにもなりますね!

 

 

リモート講師の1dayセミナー、

「リモート講師の売上の立て方

コンスタントに売上を立てるリモート講師の収支と日々のスケジュールを全公開!」

の詳細はこちらです(^^)

 

 

★無料で英語学習!ミカペンEnglish

Facebookの非公開グループ、
ミカペンEnglish!

無料で英語を勉強しよう!

こちら を見てみてね♬