私は自分のことを、「リモート英語講師」と呼んでいます。

 

ただ、これまで「リモート講師」とは一体何なのかをきちんと書いたことがなかったので

 

今日は私の解釈を書いておきたいと思います!

 

私は、オンライン講師もリモート講師も、全く同じ職業を指していると考えていて

 

ただ、どの立場から見ているかによって呼び方を変えている、という認識です。

 

講義を受ける側から見れば「オンライン講師」ですが

 

講義をする側の働き方を強調する場合には「リモート講師」と呼ぶ、

 

というのが私の定義です。

 

今私は、働き方として「リモート講師」を推進したいと考えているので

 

オンライン講師ではなく、あえて「リモート講師」と呼んでいます。

 

だけど例えば他の人から「オンライン英語講師」と呼ばれたから嫌とか

 

そんなことは全然ありません!笑

 

 

 

 

新年1/8(日)には、

 

オンラインフェス2017というイベントに出展することになりました(^^)

image

たくさんのリモート講師の人が

 

色んな分野で面白い出展をしているので

 

ぜひご参加くださいー(^^)

 

タイムテーブルがこちらっ!

image

 

全てのワークショップが終わったあとに、(何個でもご参加いただけます!)

 

フェス全体に対して好きな金額を投げ銭する形ですので

 

気軽にご参加いただけますよー♬

 

私自身は「リモート講師の仕事の作り方  リモート講師×地方移住」ということで、

 

私が1年間でリモート講師として生計を立てられるようになった方法をお伝えするだけでなく

 

参加者の方と一緒に

 

住む場所を選ばない働き方の可能性や

 

さらなるリモートワークのアイディアを出し合うワークをしようと思っています!

 

クリエイティブな時間になること間違いなし*\(^o^)/*

 

私の1dayセミナーにすでにご参加いただいた方にも

 

楽しんでいただける内容になっています。

 

ぜひご参加くださいね♬

 

詳細、お申込みは以下のページからどうぞー!

https://peraichi.com/landing_pages/view/onlinefes2017

 

 

また、わからないことがあればお気軽に私にご質問ください!