「浮気するならすれば?と思ってる」

「別に離婚は怖くないので必要ならする」

「夫の当時の給料が少なすぎたから仕事を頑張らざるを得なかった」

 

こんな風に思っているし、発信しているので

 

別れるの?などと

 

ご心配の声をよくいただきます。笑

 

我が家は「いつまでも恋人のようなラブラブな夫婦」という感じではないけれど

 

心地良い関係性で

 

何かに例えようと思ったけどできない、

 

我が家だけの空気感の「夫婦」です。

 

だから、他の人から見ると心配なのもよくわかる!

 

私たちの空気感を知らない状態で

 

「家事育児をほとんどしない」「頼りない」みたいなマイナス面の発信を見たら、

 

え、大丈夫・・?ってなりますよね!

 

人並みに不満がある日ももちろん(多々)ありますが

 

我が家は、大丈夫です(^^)!

 

今のところ夫婦生活は継続する気でおります。

 

そして今週末からいよいよ

 

リモート夫婦生活が始まります。

 

別居婚?みたいな。

 

単身赴任にも近いような。

 

私の過去の経験上、

 

遠距離になったぐらいで別れるなら、たとえ近くに居てもゆくゆくは別れることになる関係なんだろうと思っているので

 

(※あ、これは人によると思います。私はこういうタイプ)

 

離れるということについて特に深く考えていません。

 

と同時に、今の夫婦関係にある種の自信のようなものがあるのだろうと。

 

離れていてもたぶん普通に毎日連絡を取りますし、

 

たぶん1〜2ヶ月に1回は会いますし。

 

ただ、いざ離れて暮らすとなると、

 

意外と寂しく感じている自分に驚いています!

 

家事育児戦力外の我が夫は

 

暮らしの中でお金以外の何か目に見える物事を提供してくれることは少なく

 

むしろ、よく食べるからたくさんご飯作らなきゃとか、毎日洗濯しなきゃとか

 

彼が居ると面倒事が増えるイメージでして。笑

 

それらの面倒事をやらないって決めて生活するのも1つの方法だったと思うけど

 

私は、やりたいって思っていたのです。なんとなく、家族への思いを表現する1つの方法として。

 

やりたいけど、めんどくさい。(と思っちゃう自分が1番めんどくさい。)

 

いざ離れて暮らすとなって振り返ると

 

何もしなくてもとりあえず居てくれるだけで、

 

家族の柱だったんだなぁと思い始めました。

 

感謝もしているし、やっぱり夫のことは好きだ、と思います。

 

リモート夫婦としての生活が始まり

 

関係性がどんな風に変わっていくかはわかりませんが

 

寂しさは感じるものの不安はなく、

 

何があろうと楽しみです( ´ ▽ ` )♬

 

リモート家族日記もこれからときどき更新すると思うので

 

お楽しみにー♬

 

***

週末は引越し前最後の家族デーだったので

 

前日に急遽思い立ってお泊まりディズニー!

 

娘の大好きなアナ雪のフローズンファンタジーなど見られて、

 

ホテルでゆっくりのんびりできて、

 

とても楽しかったです*\(^o^)/*

 

次の家族旅行は4人かぁ〜海外旅行行きたいなーなどと妄想が膨らむのでした( ´ ▽ ` )!

 

image

(平和な乗り物でもいちいちワクワクした顔をする3歳児。それを見るのが親たちの最高のアトラクション!)

 

image

(フローズンファンタジー!感動!!)

 

image

(直前で何とか取れたアパホテルにて。大人の浴衣を着てみました〜)

 

 

★リモート講師の話を聞いてみたい方へ

1dayセミナー「リモート講師の売上の立て方」や

単発コンサルのお申し込みも承ってますので

詳細はこのページをご覧くださいね(^^)