******

 

超効果的なワザ、

「お客様の声」+表情

 

リモート講座の集客は

もちろんリアルな場で行っても良いですが

最初はブログやSNSを使っていくことが

多いと思います。

 

その際、ぜひ取り入れて欲しいのが

お客様の声と表情!

 

①お客様の声

「お客様の声」は

よくある、受講者の感想です。

モニター講座の受講者さんにお願いして

しっかり感想を集めてください。

 

名前・年齢・顔写真・居住地・職業など

どこまでWEB上に掲載してよいか

アンケートを取るときに

必ず確認してください。

掲載できる項目が多ければ多いほど

集客効果は高いと思ってください。

 

―――――――――――――――

先生の授業は面白くて

毎週楽しみでした!

また受講したい!

 

タナカミカ(20代女性)青森県・会社員

―――――――――――――――

―――――――――――――――

先生の授業は面白くて

毎週楽しみでした!

また受講したい!

 

Tさん(女性)

―――――――――――――――

 

上と下、

同じ感想をいただいていても

全然集客の効果が違います。

受講者の情報が多い上の方が

ずっと信頼ある感想として映ります。

 

モニター募集の段階で

「名前・年齢・顔写真・居住地・職業などを公開しての受講者アンケートにご協力いただける方」

と言っておいてもいいと思いますし、

私はモニター講座の中で

受講生さんたちと仲良くなって

「お名前とご年齢等出してもいいですか?」と

お願いしていました。

たいてい快諾してもらえますし、

少しでも抵抗を感じているようだったら

無理を言うことはしませんでした。

モニターの方だって大事なお客さん!

不快に思われることはしちゃダメです。

たいてい快諾してもらえると書きましたが

思っている以上に

自分のことを外に出したくない人も

いるものなので、

こまやかに対応していってください!

 

あなたの講座の説明文を読んで

「良さそうだな~受けてみようかな~」

と思ったお客様が

買うに至る決め手になりやすいのが

この「お客様の声」です。

「受けた人がこんなに良いって言ってるから

受けてみよう」

となることが多いのです。

ぜひ、お客様の声を掲載してくださいね!

 

②お客様の表情

SNSでの集客を考えているならば

写真が超重要

覚えておいてください。

日々流れてくる膨大な量の投稿で

お客様の目を引くのはやはり

文字より写真です。

そういう意味で、

写真はしっかり意識して選ぶべきです。

その上で!

リモート講座に集客する際に

効果的な写真というのは

やはり、

リモート講座中の様子がわかる写真です。

画面のスクリーンショットが

良いでしょう。

例えばこんな感じ。

12345無題.jpg

↑楽しそうですよね!笑

 

 

113.JPG

↑アイドルについて話しているのかな?と

わかるような写真です。

 

楽しい講座ならば、

お客様の楽しそうな表情を。

厳しくてしっかり身に着く講座ならば

お客様の真剣な表情を。

 

人間はやはり、

人の顔に魅かれますので。

SNSで草花の写真と人の顔が流れてきたら

よっぽどお花好きな方を除いては

たいてい人の顔の写真の方を

じっくり見ます。

 

ただし、私の経験上、

オンライン講座中のスクリーンショットは

リアルで人と交流したときの写真と比べて

反応が悪いです。

(Facebookのアルゴリズムの関係かも?

という説もあります。不明。)

それでも、

反応が悪いから、と止めてしまわずに、

受講生の表情がわかるような

オンライン講座中のスクリーンショットは

何かのタイミングで必ず

SNSやブログにUPすべきです。

そうじゃないと、

「オンライン講座を提供している人」

という風に認知されないんです。

 

 

以上、

お客様の声+表情

ぜひ、試してみてくださいね!