いや~乳腺炎で発熱した日に体のリズムがずれまして

いつもの自動的2:30起きとはいかず、

さらにはうちのアラーム・・・じゃなかった

次女が(笑)起こしてくれなくなってしまったので

(夜間授乳が減った、とも言う)

ふと目覚めたら4:30でビックリ!

4~5時間まとめて寝ていました、

生後2カ月の次女!

私にとって朝のこの時間は本当に貴重で

何事にも邪魔されずに仕事ができるし

時差のある海外に問合せするのにも

都合が良いと気付きました!

ラッキー!

リモート講師養成講座にしてもそうだし、

最近始めたオンライン・ママ大学にしても、

私は楽しくて仕方なくて働いているのです。

だから体が勝手に早起きしちゃう!

 

が!

たまに立ち止まって考えます。

生きていたら毎日フワフワ楽しいことだけじゃないですからね、

悲しいことやつらいことがあったとき、

例えばいきなり乳腺炎になったとき、笑

 

「なんで私は働いているんだろう?

なぜ働きたいんだろう?

本当に働きたいのか?

こんなに働く意味はあるのか?

夫の収入を補う意味ならどこかでパートすればいいはずだけど?

なぜ?なぜ??なぜ???」

 

なぜなぜ祭りです。笑

 

この祭りがやってくると、

私は毎回自分に絶望したり

自分にすごく期待したり

大きく自分の中が変化します。

良い意味で変化します。

絶望しても、

それを良い方向にするように

必死で考えるので、

100%良い方に変わります。

だからたまには

高熱を出した方がいいんです、私は。笑

例えば私が今回絶望した項目に、

「借金がある」というのがありました。

借金って何かって

住宅ローンです、

ローンって基本的に借金だよね。

それも、東京の中古マンションの小さな部屋。

納得いかない家なのに、

色々あって、親族のすすめもあったりして、

買っちゃったんです。

そこが嫌!

納得いく素敵な家を買うのに

住宅ローンを組むならわかる!

でも・・・

家族4人で住むには小さすぎるあの部屋、

誰も招こうと思えないあの部屋に

全然好きじゃない部屋に

あんな大金を・・・!

 

絶望・・・!どーん。

 

そしてまだローン払い続けてますからね。

なぜさっさと全額払えないのか・・・

もしくは手放して素敵な家を選ぶとかできないのか・・・

なぜ、そういう選択ができる経済力を私は持っていないのか・・・

 

大絶望・・・!ズ―――ン

 

そんなこんなで、

大絶望を経て、

やっぱり稼ぐことに決めました~!

 

なんか最近、「稼ぐ」という方向への気持ちが

なんとなく停滞していました。

 

それは、子どもが可愛くて、

仕事もあって、

日々の生活も充実している、

幸せだなぁと感じられる頻度が増えている、

 

ということであると同時に、

 

現実を見ていなかった・・・!

 

と気付いちゃったのです。

見たくない現実を見ずに

「幸せです♪」とか言っている、

いわゆる現実逃避というやつを

無意識にやっていました。

無意識って怖いですよね・・・

 

今が幸せ!楽しい!であると同時に、

借金がなかったらもっと楽しい!

 

 

今私は

納得いかない東京の家の

住宅ローンを払いながら、

築30年の片づけが追い付いていない実家に住んでいるのです。

 

 

無駄なモノが一切なく、

ちり1つ落ちていない部屋に

本当は住みたいのである。

 

 

気付いてしまったーーーおっとっと~

ということで

具体的にどんな形になるかは

わかりませんが、

さっさと思いが実現するように

動きたいと思います♪

 

 

今回は、私がこの数日で感じた絶望の1つを

書いてみました。

あなたも、

無意識に現実逃避していませんか?

考えてみてくださいね!

 
私の人生を変えたリモート講師の仕事についてお伝えする、

メールレター登録はこちらから♪

メールアドレス ※必須
名前(姓)
名前(名) ※必須
性別
都道府県 ※必須