いやーー今、

めっちゃカッコウが鳴いてる。笑

(うるさいレベル)

 

我が家は八戸の林の中の住宅地にあり、

カッコウ・キジなどの声が

一日中します!

特に最近カッコウが活発です。

昨日は近所に買い物に出たときに

目の前に広がる林を見ながら耳を澄まして

鳥たちの声を聞いてみました。

カッコウとキジだけかと思いきや

スズメもチュンチュン言ってるし

他にピピピピピピみたいな声の鳥と

ヒューっヒューっみたいな声の鳥がいて、

あぁ、いいところに帰ってきたんだなぁと

しみじみしてしまいました。

 

八戸は派手な観光地があるわけじゃないけれど

食べ物はおいしいし、

山奥ではないけど適度に普通に自然がいっぱいで

適度に栄えている中心街もあって

人は温かくて、

住むにはとてもいい地だと思います!

移住を検討している方がもしいれば、

八戸をぜひ候補地の1つに!笑

 

今日は大自然の中に親子遠足にいってきます~♪

・・・でも雨だからどうなるやら。

 

さて!

今日は、「高いものを売るときは○○を着ろ!」をお伝えします。

 

******

突然ですが、

あなたの商品はおいくらですか?

どんな理由で、その値段をつけましたか?

 

私は2016年10月ぐらいから

「高額商品」と呼ばれるものを

売り始めました。

 

それまでは3万、5万、8万というような価格帯の商品を中心に売っていて(今も売っています)

それから「高額商品」も売ることにしました。

 

25万円の商品です。

 

25万って・・・優雅なアジアリゾート旅行や中古車が買える額ですよ。

なぜ高額商品を売ると決めたかについては

今回は書きません(長くなるから)

 

でもとにかく、25万円の商品を売る!と

決めました。

 

で、ですね、

売ると決めてからドキドキしちゃって、

というか、

正直売れる気がしなくて、最初は。

なので、

高額商品をバンバン売っているコンサルタントさんに

コンサルしてもらったんです。

 

それで「高額商品を売ろうと思います」と伝えたときに

まずそのコンサルタントさんが言ったことは

 

「ミカちゃん、とりあえず、

まずスーツを着なさい。

 

えーーー!!!!!

そこ・・・?

 

どうも私は、

「内容が良ければ売れるはず」

という思いが染みついていて

外見がセールスに及ぼす影響を

軽視していました。

英語の先生だから、

「英語の先生っぽいキレイめの服装をしよう」という気持ちは

もちろんありました。

だからよくワンピースを着ていました。

でも、高額商品を売ると考えたら

キレイめというよりは

しっかりめの格好をした方がよいのです。

私は特に童顔ですので、

(ついでに地味な顔です。笑)

ワンピースを着てキレイめな格好をしていると

大学生や20代前半に見られがちなのです。

大学生や、20代前半の若者から、

もしくは地味~な人から、

25万の商品を買いたいですか・・・?

という話で、

いや、私なら、よほどカリスマ性があって素晴らしい実績がある人でない限り

躊躇するなぁと気付きました。

 

そこで、私はプロフィール写真を

ジャケットを着たものに変更し、

セミナー開催時には

高いスカーフを巻くなどして、

なるべく年上に、頼りがいのある人に、

見られるように気を付けました。

その「高いスカーフ」っていうのも

実家の母が持っていたものを

頼んで送ってもらったんです!

スカーフの巻き方もわからなかったので

お金を出して買いたくなかったという・・・笑

はじめて高額商品が売れた後、

自分でも1つスカーフを買いました♪

たった数カ月前のことなのに

もはや懐かしい思い出になりつつあります。

 

そんなこんなで、

私の場合は、

・年上に見える服

・しっかりした人に見える服

を意識することで

高額商品をセールスする一助になりました。

 

あなたの場合はどうでしょう?

 

気をつけなきゃいけないのは、

貧乏そうな人

不幸そうな人

自信がなさそうな人

から

高額商品を買う人はいないということです。

 

自信がある商品を、多くのお客様に届け、役に立ちたいならば

外見がネックになるなんて

もったいないですよね!!!

外見の作り方も

商品の一部だと考えて

しっかり作りこんでいきましょう!

 

・・・ということで

私も見た目を磨きたいと思っています!

 

ご参考までに、

私のプロフィール変更

ビフォーアフター!

 

ビフォー(若い)

新プロフィール.jpg

 

 

アフター

プロフィール画像.jpeg

 

 

★今日のワーク★

あなたが25万円の商品を売るとしたら

何を着て、どんなメイクや髪形で、

どんな時計をして、どんな靴を履いて

お客様に会いにいきますか?

実際にそれを着て

全身鏡で見てみましょう。