(こちらは、「ミカペンEnglish!」の過去記事です。 )

土曜の朝は寝坊しがち、タナカです!

わりとギリギリに起きて、ギリギリで身支度をさせ、ご飯を食べさせ、さぁ家を出るぞ!というところで、

おトイレタイムに入ってしまった娘。

はい遅刻確定〜泣

保育園に電話をしました。

「すみません、遅刻します。」

さて!!!

これは英語では何と言ったらいいでしょうか?(^^)

思いつきましたかー?

 

 

このフレーズを今日は覚えましょう!

I’m sorry. I’m going to be late.

 

I’m sorry.はご存知の通り、ごめんなさいを表します。

「遅れます」でよく言われるのは、上記の表現です。

余力のある人はもう1パターン覚えましょう!

目的地に向かっている途中で、「あ〜もしかしたら遅刻かも・・」というようなときってありますよね。

電車が軽く遅延してたり、道路が渋滞していたり。

そういうときにはこの表現!

I’m running late.
(遅れています)

向かっているんだけれども何らかの事情で遅れています、という場合によく使う表現です。

このrunは「走る」という意味ではなくて「〜になる」という意味で使われています。

目的地に向かって走ってるわけではないのでお間違いなく!笑

 

現在開講中の英語講座はこちら
各種オンライン英語講座ご案内