ママたちと社会のみんなが

もっと自由に幸せを追求できる

オンラインコミュニティ

2017年5月、

代表のタナカミカが声を上げて始まった

「ママ向けのオンライン講座を集める」

プロジェクトです!

現在、講師・運営合わせて40名以上のメンバーがいて

日々、開講に向けて準備をしています。

 

 

◆OMUの理念◆

下記5つの特徴を持つコミュニティとして、ママを対象としたオンライン講座の提供を中心に運営し、「多種多様な生き方」「1人ひとりの幸せの形」「個人の自由な選択」を社会に問いかけます。

 

1.ママが学びたいだけ学べる場

妊娠中や乳幼児の子育て中で外出しにくくても、部活や習い事の送り迎えで時間がとりにくくても、しっかり学びたい!そんなママたちを応援します。仕事に生かせるスキル・子育て知識・自己啓発・パートナーシップなど、たくさんのオンライン講座を提供しています。

 

2.ママが強くしなやかで在れる場

育児に疲れたら、誰かとおしゃべりしたい。専門家に話を聞いてほしい。ママたちが強くしなやかであるためにサポートする場・力を抜けるような場も、オンラインで提供しています。

 

3.ママが自分の幸せを自分で選択できる場

「学びたい」「働きたい」「家族に尽くしたい」どんな思いを持つママも受け入れます。自分の考えを押し付け合うのではなく、違いを認めて高め合い、1人ひとりが「自分の幸せ」を追求していくのがOMUコミュニティです。

 

4.ママが社会を感じる場

精一杯子育てをしているとき、ママは社会が見えなくなることがあります。OMUの講師陣・運営陣には子どもがいない女性や男性などママじゃないメンバーもたくさん居て、化学反応を楽しんでいます。ママだけの世界ではなく社会を感じることができるのが、OMU最大の特徴の1つです。

 

5.ママが子連れで働ける場

昔、子どもを背負って働く八百屋の奥さんが居たように、子どもを抱っこして授業をする講師が居ても良いのでは?働きたいけど働けないママたちが、リモート講師(オンラインで講座を提供する講師)として仕事をする場でもあります。

 

**********

現在、オンライン講座を提供するのを仕事にし、

東京から青森県に移住し、

全国の受講生と日々交流している私ですが、

以前は都内で働く会社員でした。

ママになったのをきっかけに

私の生き方は大きく変わりました。

 

ベンチャー企業で激務の会社員時代、

0歳児の子どもをベビーシッターさんに預けて

1日15時間、20時間と働き、

夫との関係もぐちゃぐちゃだったあの日々、

 

ついには続けたかった会社を辞めざるを得なくなり、

「子どもがいるから」働けないと思い込んでいました。

 

でも、私は働きたかった。

そして、子どもがいても、もっと学びたかった。

 

ママだけの場所に行くと、

みんな子どもと育児と夫の愚痴しか口にしない。

自分の成長に繋がる話がしたい。

もっとちゃんとスキルを身に付けたい。

多種多様な人たちと交流したい。

 

でも、ママ以外が集まる学びの場や

ましてやビジネスの場に、

子連れ参加するのは難しい。

 

そんな私を救ってくれたのが、

オンラインを活用した事業でした。

 

ママたちがそれぞれ

もっと自由に生きられるような世界を

私が得意とする「オンライン講座」の面で

作りだしたいと考えました。

 

すると、あっという間に仲間が集まり、

大きなプロジェクトになりました!!

 

色々な点で、まだまだ完成には程遠いです。

 

でも、私たちの思いはどんどん広がっていますし

理想の形に近づいている途中です。

 

2017年9月に開講する、オンライン・ママ大学。

受講生も、講師・運営側も

随時募集していますので

ご興味のある方はぜひ

planet.plan.123@gmail.com まで

ご連絡ください!