リモート講師に最低限必要な機材

 

今回は「リモート講師の仕事に最低限必要な機材」について

 

お伝えします!

 

******

リモート講師の仕事をしてみたい!と思ったときに、

 

機材は何が必要なんだろう、と

 

思いますよね?

 

 

基本的には

 

新しく何かをそろえる必要はありませんが

 

普段スマホしか使用しない人は

 

少し環境を整えた方がよいですね。

 

最近はスマホで何でもできちゃうので!

 

PCを使わず生活している人も

 

とても多いと思いますー!

 

が、もしも定期的にオンライン講座を行いたいと考えるならば

 

やはりPCを推奨します。

 

実は私自身は

 

タブレットだけでオンライン授業していた時期もあるのですが

 

タブレットだとZOOMで使える機能が

 

少なくなってしまうのです・・・!

 

録画機能とか、ブレイクアウトルーム機能とか、

 

そういうZOOMならではの素晴らしい機能が使えないので

 

特にオンライン授業をこれから始めるという人は

 

PCの環境を整えた方が良いです♪

 

ZOOM以外のツール、例えばスカイプなどを使って

 

オンライン授業を行いたい場合にも

 

以下の環境を整えれば同様に完璧です!♪

 

 

★最低限必要な機材★

1.PC

動きが遅くない

快適なネット環境が整っている

 

2.Webカメラ

PCに内蔵されているものでもOK

 

3.マイク

WebカメラにくっついているものでOK

 

 

☆あると快適な機材☆

ヘッドセット

9d7fa51d14bf899105475f3c46377c6b_s.jpg

(↑ヘッドホンとマイクがくっついた

こういうやつ)

 

 

webカメラとマイクの機能がついた機材は

2000円弱で手に入ります。

 

また、ヘッドセットも1000円以内~

購入することができますよ♪

 

ちなみに私はヘッドセットを使っていません。

代わりにイヤホンを使っています。

オンライン授業内の音声に集中したいので

イヤホンがある方が

受講生さんの声が聞きとりやすくて

便利です♪

 

オンライン授業を受講する側も

上記をそろえておけば完璧ですー!

(受講側はタブレットでも

十分だとは思います。)

 

 

★今日のワーク★

自分がリモート講師を始めるために

新たにそろえるべき機材を

書き出してみましょう。