また日があいてしまいました~!

なんと乳腺炎になってしまい><

39.5度の高熱が出て

フワフワしたり。

でも熱自体は一晩で下がりました~

私の身体は強めにできております。

そして、病院に行ったら

「治るまでには月単位で時間がかかる」

と言われた乳腺炎ですが

2日で治りました!笑

私の身体は強めにできております。(2度目)

 

たまには体調不良もありますが

すぐに元通りになってくれる私の体に

感謝、感謝です~!

 

さて今日は!

「売れるストーリー作り」事例です^^!

******

「あのときはよく頑張った!」から

情熱が伝わるストーリーを作ってみよう

 

今回は、

ビジネスコーチ/話し方・聴き方講師

加藤望さん

のストーリーを一緒に考えてみましょう♪

 

ワンランク上のビジネスコミュニケーションを

ビジネスパーソンや経営者さんたちに

提案・伝えている望さん。

 

望さんとは仲良しなお友達でもあるのですが

ストーリーを考える上では

まずはその前提を取っ払って!

なるべく客観的に考えていきたいと

思います^^

 

売れるストーリーを作成するときに

参考にできるものとして

プロフィールがあります。

自分で事業をしている人は特に、

自分のプロフィール文を

すでに作成していると思います。

自分の経歴がギュッと詰まっているので

そこからストーリーを短く言葉に出来たら

わかりやすく、的確なものが

出来上がります。

 

望さんのプロフィールを見てみましょう。

加藤 望

ビジネスコーチ/話し方・聴き方講師

起業サポート、経営者サポート、話し方聴き方講師をするビジネスコーチ。

18歳からショップ店員、OL、秘書、歌手活動などを経験し、現在はMC、パーソナリティを行うほか、オーダーメイド・アクセサリーショップ「Kawaiit select」を企画・運営する。

試行錯誤の中で獲得した企業ノウハウや営業メソッド、経営者を中心とする人脈を活かすためにコーチングを学び、資格取得。

「好きなことを仕事にしたい人、ビジネスを始めたい人、一人でがんばっている経営者などを応援したい、元気になって欲しい」との思いから、主に起業家と経営者向けにコーチング業をスタート。持ち前の明るさと魅力を引き出す会話力、面倒見の良さを発揮し、クライアントの目標達成を全力で後押しするコーチングが好評。

洞察力、直感力、想像力が強み。

 

興味深い経歴がたくさんですよね!!!

青い太字にした部分が、

現在の仕事をするまでの経歴です。

 

ショップ店員、OL、秘書、歌手活動を

「普通に」やっていたとしたら

企業ノウハウや営業メソッド、

経営者を中心とする人脈は

手に入っていないはずなんです。

そりゃそうですよね、

お金をもらうためだけに仕事をしていたとしたら

やっていて身につくのは

その仕事に直結するスキルだけです。

 

つまり、望さんはそれぞれの仕事の中で

普通以上に頑張ってきたはず。

 

この「普通以上に頑張った」、

もしくは、「自分史上1番頑張った」

というポイントを

プロフィールから探してみましょう。

 

ひとまず、現在やっている仕事につながるものでなくてもよいです。

 

望さんのブログ記事を読んでみると、

歌手活動をされていた頃のことが書かれていました。

毎日路上ライブをしてCDを手売りしたり

雨の日には飲食店にお願いして歌わせてもらったり、

並々ならぬ努力をされていたことが

わかりました。

 

当時はおそらくがむしゃらにやっていたので

「努力」「頑張った!」なんて

思っていなかったのではと考えられますが

きっと今振り返ったら

「あのとき、頑張っていたなぁ」と

思えているのではないでしょうか。

(あくまで私の予想です)

 

あなたにも、そのような

「あのとき、頑張っていたなぁ」ってことは

ありませんか?

 

歌手活動の地道な努力の連続の中で

たまたま目にとめてくれた経営者さんたちが

居たそうです。

そういう中から人脈ができていったのだと思います。

 

ここまでの話を読んだだけでも

望さんがすごく魅力的な人に見えますよね?

(もちろん実際に、

すごく魅力的な方なのですが♪)

 

これを一言にまとめておくのが

重要なのです。

あなたなら、どういう風にまとめますか?

 

私なら、こうします。

 

仕事がまだ軌道に乗らない頃に応援してくれた人たちのように、

私も、働く人たちを応援する仕事をして

充実した日々を送っています!

 

この一言のストーリーを軸に発信していくと

人柄も伝わり、

お仕事の説得力もより強まっていくのではないかと思います。

 

頑張ったことを軸にストーリーを作ると

仕事への情熱が伝わりやすくなります。

 

あなたも、

「頑張ったこと」からのストーリー作り、

やってみてくださいね♪

 

 

 

★今日のワーク★

これまでの人生で「頑張った!」と思えることを5個書き出してみてください。

 

 

 

私の人生を変えたリモート講師の仕事についてお伝えする、

メールレター登録はこちらから♪

メールアドレス ※必須
名前(姓)
名前(名) ※必須
性別
都道府県 ※必須