個人起業家にとって、

サービスを作るときに考えるべきは

意図ではなく「ミッション」です。

 

 

お客様に「この商品、いいね!」と思ってもらうのは

比較的簡単です。

良い商品を出して、少し体験してもらいさえすればいいので。

 

 

でも、お客様たちは、

なかなか買ってくれないんですよね。

無料なら来てくれるお客さんがたくさんいるのにーーとか

思うこともあるでしょう。

・・・うん、わかります。笑

 

 

もし、「なんで買ってくれないんだろう・・・」と悩んでいるならば

私は「意図をミッションに昇華する」というのを

おすすめします!

(SEO対策するとか、ITを駆使して素晴らしい集客動線を配備するとか、

そういうのは私の専門ではないため、

それらが知りたい方には専門の方をご紹介しますね!)

 

 

人気の個人起業家さんたちが売れている理由は、

商品に意図とは別の「ミッション」が宿っているからです。

(本人が意識しているかどうかはその方によります)

 

 

例えば、私のリモート講師養成講座の意図は

「リモート講師として活躍する人を育てる」

ということで、

それは講座名を見れば明らかなので

すぐにお客様に伝わります。

 

 

じゃあ、リモート講師養成講座に関する私のミッションは?というと

「リモート講師として生きている私の生き様をシェアすることによって、お客様が幸せになるから、どんどん広げて行く!」

というものです。

これが今のミッションです。

 

 

ミッションとは、「使命」という意味ですが、

それはとってつけたような綺麗事のことではなく、

「そのためには動かずにはいられない!!!」というレベルの

自分の核から溢れ出す思いのことです。

 

 

ミッションのある個人起業家の商品には

必ずお客様がお金を出すようになります。

 

 

素晴らしいマーケティングの本を何冊も読んだけれど

結果、本質はここだなぁと思っています。

お客様に対して掲げる自分のミッション。

まずそのミッションにたどり着くことが何より大事で

それをどう見せていくか、というのは

自動的に理解して実行できることが多いです。

必要な情報が勝手に集まってくるので。

 

 

少し脱線しますが、

私は世の中に「再現性」というものは

ほとんどないんじゃないかと考えていて、

どんなに優れたメソッドでも

その通り再現できる人とそうでない人がいると思うのです。

でもこの「ミッション(≒自分の軸)を持って生きると望んだ通りになる」というのは

そもそもメソッドでも何でもなくてただ事実、

この世界の法則だと思っています。

 

 

話は戻り、

いきなりミッションにたどり着く人って

滅多にいないです。

じゃあたどり着いていないと売れないかというと

そういうことではなくて、

「軸にたどり着くために一生懸命になっている」状態の人も

自分の価値を認めることができれば、

その状態のままで望む方向に現実が動いてきます。

そしてそうこうしているうちに

ミッションにたどり着きます。

 

 

ちょっとぼんやりした話になってきたので

わかりやすい「意図」というものを中心に考えてみます。

 

 

あなたが何かしらのサービスを持っているならば

そこには意図があるはずです。

私の場合は、「リモート講師養成講座」の意図は

「リモート講師として活躍する人を育てる」こと。

 

 

意図をミッションに昇華するには

意図を起点に「なぜ?」を繰り返す

というプロセスを行っていくことになります。

 

 

「リモート講師として活躍する人を育てたい」

→なぜそう感じたの?

リモート講師の仕事で自分の人生が変わったから伝えたい

→なぜそう感じたの?

自分だけじゃなくて、他の人にもこの素晴らしさを伝えたい

→なぜそう感じたの?

過去、どうしたらいいかわからず苦しんだ自分が

 そのとき「リモート講師」の仕事を知っていたら

 救われたと思うから。

→なぜそう感じたの?

過去の自分のような、家庭と仕事の両立に悩み苦しんでいる人を助けたい!

→なぜそう感じたの?

・・・わかんない!でも、どうしてもそうしたいの!!!!!

 

 

というプロセスで、

私が2016年にリモート講師養成講座を始めた頃のミッションは

「過去の自分のように

家庭と仕事の両立に悩んでいる人を助けたい!」

というものでした。

 

 

でもやっているうちに変わってきまして。

今は、受講生との関わりの中で生まれた

「リモート講師として生きている私の生き様をシェアすることによって、お客様が幸せになるから、どんどん広げて行く!」

というミッションを持って

リモート講師関連事業をやっています!

 

 

ミッションは、

自分と、多くの人の幸せに結びつくように昇華するのがポイントです!

 

 

 

単に綺麗な言葉で

カッコつけたキャッチフレーズをつけているのか、

心の奥から溢れ出てくるミッションを持っているのかは

行動を見ればわかってしまいます。

ミッションがある人は、行動に一貫性があるのです。

お客様も買うかどうか判断するときに

無意識にそのあたりを感じ取って

買うかどうかを決めているのです。

 

 

私は最近、

ミッションを元に意図を持った商品を作るようになりました。

でも先に商品ができちゃう場合もやはりあるし

クラアントさんの中にもそういうパターンの人が多いので

今回は意図をミッションに昇華する!ということについて

書いてみました!

現在ラスト募集中のリモート講師養成講座では

ストーリーの力を使って

ミッションをクリアにしていきますよー!

オンライン講座以外の事業を作りたい人にも

売れるマイストーリー構築+事業パッケージのセットが

好評です^^

 

 

今日もこの青森の自宅の一角から

大好きな、

世界中とつながる仕事をしています!

本当に嬉しいよーーー😊!!!

62EC5B16-0E7F-454F-AC6E-D6109677407D

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム