ありがとう。愛しています。ごめんなさい。許してください。

今年2月に、大きなチャンスを2ついただきました。

どちらも、とんでもない機会で、

本当に驚いています。

どちらのお話も、1人になってから何度も泣いた。

(無事にやりとげるまで、人前は泣かない。)

なんで私にこのチャンスをいただけているのか、

全然わかりません。

わーー嬉しい〜!!きゃーー!!!

って感じじゃない。もう次元が全く違う喜び。

同時に、

「その方向にしっかり進むんだよ!!!

頑張りなさいよ!ちゃんと私のスピードについてきなさいよ!!」

って、

見えざる何か(誰か?)が叱咤激励してくれているようで

震えながら今ここでブログを書いています。

 

 

ありがとう。

愛しています。

ごめんなさい。

許してください。

 

 

こういうとき、心から思うんです。

どこかで見たこの4つの言葉、

(ハワイのホ・オポノポノなど複数の思想)

ただ思う。ただ言いたくなる。

 

 

どういたしまして。

私も愛しています。

いいんだよ。

許します。

 

 

そう答えてもらえるんだろうか。

わからないけれど、わからなくていいんだ。

 

 

何者でもなく、

何も持っていない私が、

世界に伝えられることを精一杯伝える。

そのために、体力と気力の限り準備する!

 

 

つい4年前までは

普通に仕事にすらつけなかった、若い貧乏な子持ち主婦だったんだ。

早くに父が亡くなり、母が必死で働いて卒業させてくれた早稲田大学の学歴が

私の苦しさを増大させていました。

勉強が好き、仕事が好き、それなのに

一般より少し早めに子どもを生んだだけでキャリアは閉ざされる。

当時はそう思ってしまったけれど。

違うんだ!いつでも道は開かれています!

道を閉ざしているのは、いつも自分自身です。

 

 

私は自分で道を拓くだけじゃなく

みんなが、特に女性たちが、道を拓いていけるように

その仕組みの1つを作りたい。

 

 

とりとめない今日の思いでした。

2月の2つの機会については、

終わったらご報告します^^

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

このメルマガに登録すると、

「リモート講師の教科書ースタート編ー」

無料でダウンロードしていただけます♪

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム 


 

 

By | 2019-01-18T10:20:09+00:00 1月 18日, 2019年|ストーリー, 女性の生き方, 生き方|0 Comments