【アンケート】ママの皆さま!ご協力お願いいたします。

皆さまお久しぶりです。タナカミカです!

こんなに長い間ブログを書かなかったのも久々です。

私は相変わらず元気にしています^^

 

2015年に起業してからこの数年間は、

がむしゃらに走ってきたところがありまして、

年々仕事はいい感じに。

年商も仕事の内容自体も目指していた方向へと近づいていき、

2019年は念願の海外出張なんかも達成しました!

(しかも3回も!シンガポール・セブ・アメリカ。)

 

プライベートはというと、こちらも毎日いい感じで、

家庭を犠牲にしまくって何とか仕事を成立させようとしていたベンチャー勤務時代とは

全く違うライフスタイルを謳歌させていただいております。

地元青森で家族と豊かに暮らしながら、大好きな都会の仕事をしている日々。

こんな奇跡みたいな日々が、今や当たり前になっちゃって。

ふと振り返って思います。

あぁ、、奇跡だ・・!!!って。

ありがとう、ありがとう、ありがとう。。。

 

最近はオンライン・ママ大学関連で

キャリアや人生全般について真剣に考えているママたちとよく話をしています。

それで自分の起業してからの人生について振り返る機会があって

最近ブログやSNSには綺麗なことばっかり書いていて

全然自分のことを伝えられていなかったなぁと反省しまして(笑)

 

私のライフスタイルを参考にしたい!と言って来てくれるみなさんへ。

私は、みんなと同じどころか、

みんなほど優秀じゃないし、

みんなほどいろんなことをちゃんと考えていません。。

あったのは勢いと、情熱、ほんとそれだけですし

今だってご存知の通り、毎日泣いたり怒ったりしながら

何とか生き抜いている日々なのです!

 

 

皆さんと話す中で、

私も自分の働き方・さらには生き方について改めて見直そうと思いました。

少し先の未来にどうやって生きていたい?とか

何を持って、どこに住んで、誰と一緒に時間を過ごしたい?

そのためにはどのぐらいのお金が必要?とか。

根本的なことをとても真剣に考えました。

 

 

特に「働く」ということについては

この数ヶ月悶々と考え続けていました。

 

 

私は、自分は働くのが好きだ!って思っているのです。

でもね、

男性中心のフィールドで女性が居続けるのは工夫が必要だと心得ていたり

自分のキャリアやスキルに市場価値がないことも理解していたり

ときには悔しい思いもするし、なかなか上手く回らないこともあるので、

ぐるぐる考えていると

「私って本当に働きたいのかな・・・?」

っていう超根本的な疑問に行き着いてしまったんですよね。

例えば無限にお金が手に入る状態だとしても、それでも働きたいの?って。

それで結局毎回、「やっぱり働きたい!」と結論が出て、

でも、

「本当に??見栄とかじゃなくて??」

って何度も何度も自分に尋ねて

「やっぱり働きたい!」ってなる。

 

 

私の好きな仕事は、男性社会で行われている仕事。

でも、そこで強いのはやっぱり男性で、

女が働くならプライベートを捨てて男みたいになるか

悪い条件でも我慢して「働かせてもらう」か

どちらも我慢できないなら辞めるか。

そんな感じしかないんじゃないかな、っていう感覚です。

上手くやっている人もいると知っています!

でも、多くはない印象。

表面上は上手くやっていても、それぞれ悩んでいるよね。

 

 

次に選択肢として、

男性社会じゃなくて、

「女性が女性を相手にする仕事」

っていう領域が思い浮かびます。

私も女性相手にたくさんいろんなものを売って来ました。

オンライン英語講座とか。

リモート講師養成講座も7:3ぐらいの割合で女性が多かった。

ターゲットを30〜40代の女性に定めたとき、

必死で自撮りして、必死でプライベートを暴露したブログを書いて、

もう本当に苦しい思いをしながら発信していました。

おかげさまで女性相手の個人向けビジネスで生きていけるぐらいにはなったけれど

もう嫌〜〜〜ってなっていました。

女性が女性に好きなことを広げる感覚でビジネスをするのは

向いている人と向いていない人がいると思います。

私はまさに「向いていない人」で

やればやるほど苦しくなりました。

ある程度型通りにやればそこそこ儲かりますが・・・

嫌なことでそこそこしか儲からないってホント最悪です(笑)

私はあるときから、無理して発信するのをぱたっとやめました。

 

 

(※世の中の仕事がこの2種類のみに分類されるとは思っておりませんが

私の頭の中にパッと浮かんだのがこの2つでした)

 

 

「働く」について思いを巡らせた原因の1つに

「パートナーに愛されて丁寧に生活することこそが女の幸せ。

女がバリバリ働くなんて不幸だ。

という価値観に触れたこともありました。

パートナーに愛されて丁寧に生活することこそが女の幸せ。

っていうのはわかるんだけど

後半の青字部分は、、、なんというか、、、

自分を否定されたような悲しい気持ちになったんだよな〜

ちょっと思い悩んでいたときに、

その異なる価値観に触れ、

すごく悲しくなっちゃって!

つまり私は不幸なのか・・・?

女として失敗なのか・・・?

私が働きたいと思っているのは本心じゃないのか・・・?

女というのは働かない状態が幸せって決まってるのか・・・?

 

・・・長くなりましたが

この数ヶ月結構悩んでいた!ということが伝わりましたでしょうか?笑

 

 

結論として、やっぱり私は働きたい!

でも、働く方法を少し変化させようって決めました。

最近は請け負っている仕事を一生懸命やることでいっぱいいっぱいでしたが

少し視野を広げて

自分自身で生み出す仕事の比率を高めようと思いました。

それが結果として、企業から受注している仕事の質を高めることにも繋がるし

一石二鳥にも三鳥にもなる!

と、詳しいことはまた後日ご紹介いたしますが

新しく学び始めたことがあり

結果として

◆請け負っている企業メルマガの開封率が約10倍になった!

◆常時3人集客がやっとだったセミナー講師が24時間で35人集客!

というような成果が出始めています^^

 

そしてね、今日は何を隠そうここからが本題です!笑

 

アンケートにご協力いただけませんでしょうか??

全世界のママのみなさま!お願いいたします!!

「ママと仕事のアンケート」

https://pro.form-mailer.jp/fms/3326debf178801

ご協力いただいたみなさまには、心ばかりですが、

PDF「Zoomの基本機能とオンライン講座チェック項目」をプレゼントいたします。

(アンケートに回答するとすぐ自動返信でPDFが飛んできます!)

匿名回答でOK!

ママじゃないけどPDFが欲しいという方は

「母親ではない」にチェックして回答してくださればOKです。

 

プレゼントのPDFは有料のセミナーでも使用していたものの一部です。

私がみなさんに伝えられることと言えばやはりオンライン講座のことなので、

Zoomの概要

Zoomの基本機能

・オンライン講座開始するときのチェック項目

・オンライン講座の事前準備

・オンライン講座前~後までのチェック項目

などを書いております。

 

 

みなさまの回答をお待ち申し上げております!!

 

 

◆現在募集中の講座

12/13  講師・ファシリテーター向け

Web会議室活用講座

https://peraichi.com/landing_pages/view/ioz8f

 

◆タナカミカのメルマガ

「リモートキャリア通信」

ご登録特典で「リモート講師の教科書ー始め方編」が

無料ダウンロードできますのでお楽しみに!

無料モニター募集などもメルマガ限定です。

無料メルマガ登録フォーム 

 

By | 2019-09-12T07:14:05+00:00 9月 9日, 2019年|お知らせ, 女性の生き方, 生き方|0 Comments