(こちらは、「ミカペンEnglish!」の過去記事です。 )

 

滑舌のせいで「ゴメンね!」が「ボネネ!」になる娘を愛でているタナカです、こんにちは!

ゴメンね!と言いたいとき、おそらく皆さんが1番最初に思い浮かべるのがこれ。

★I’m sorry.
(ごめんなさい。)

そうです、その通り!*\(^o^)/*

でもでも、もうちょっとカジュアルなごめんなさいを1つ覚えてみませんか?(^^)

★My bad.
(あ、ごめんっ)

これは口語で、親しい間柄で使うカジュアルな表現です。

例えば、親しい間柄で、足をふんじゃったときとか。まぁわりと何でも使える簡単な「ごめん」です。

いろんな海外ドラマなんかできける表現なので、洋画や海外ドラマが好きな方は注意して見てみてくださいね*\(^o^)/*

そもそも、例えばアメリカ人ってあんまり謝りません!!

この前Sex and the cityを見ててめっちゃ思いました、本当に謝らないな〜って。

これはいいとか悪いとかじゃなくて、非に対するスタンスというか、考え方が違うからなんですよね。

アメリカはよく裁判が起きるから、そこで不利にならないために謝らない、ということもあるみたい。

こういう文化の違いって面白いですね(^^)!

ちなみに我が子、ネコのぬいぐるみを落としたときは(ネコに)謝るのに、私にぶつかっても謝りません

(°_°)

08

現在開講中の英語講座はこちら
各種オンライン英語講座ご案内