あなたの商品が欲しいのは、思いもよらない人かもしれない。

「たった1人の人のために、役立つ商品を作る」それってとても大事なことですよね。たった1人を設定すると、細部にステキなこだわりも生まれやすいし、よりオリジナルな商品になるからです。

 

だけど、そうやって出来上がったその商品、欲しいのは、その設定したターゲットだけじゃないかもしれません!!!そのことを考慮しておいたほうがいいです。

 

今月からオンラインで「英語アレルギー克服講座」を始めました。この名前からもお分かりいただけるように、英語に抵抗の強い方をメインターゲットとした講座です。

 

でも、色々な内容で講座をやってみた結果、そこそこ英語ができる方や、かなり英語ができる方も!私の講座は楽しんでいただけるのだと知りました。

 

英語が好きなモニター受講生さんからの感想

 

好きというか、とても英語が出来る方です!(ご本人はとても謙虚な方なので謙遜されていましたが)

 

これはとてつもない気付きです。私にとっては。

 

ターゲットを絞って商品を作ったら、そのターゲット層に向けた発信はもちろん力を入れるわけですが、それ以外にもとにかくなるべくたくさんの方に向けて発信するのが大事だとわかったので、今よりもっともっと、発信に力を入れていきます!!

 

上でご紹介した方以外にも、これまでモニター講座の感想を書いてくださった方々がたくさんいるので、またご紹介させてください!!

By | 2016-04-07T13:58:08+00:00 1月 27日, 2016年|生き方|0 Comments