月収が会社員時代の給料を超えて、思うこと。

今月、自分の英語の事業だけで、

 

やっと、会社員時代の給料を超えました。

 

オンライン講座・接客研修、それから定期的に受けている翻訳の収入も含みます。

 

ベビーシッター月額30万を支払ってまで馬車馬のように働いていた当時、

 

寝ているのか起きているのかわからないような日々だった。

 

25歳前後にしては多めの給料と、不似合いな高い役職をもらっていたとき、

 

生まれたばかりの子どものことをもっと見たい、という思いと

 

仕事は何もかも完璧にやらなきゃいけないのに時間がない、力もない、という焦り、

 

名ばかりの「充実した日々」に、

 

押しつぶされそうになって生きていました。

 

あの会社だったからこそ得られたことはたくさんあり、

 

本当に感謝しているし、これからも発展してほしいと願っています。

 

ただ、少なくともそのときの私に合う環境ではなかった。

 

今私は、事前に準備しておきさえすれば、

 

熱を出した子どもの面倒を見ながら働いても後ろめたくない。

 

平日に休みをとってディズニーランドに連れていくことだってできる。

 

「給与」として月1で振り込まれるお金がないというのは

 

結構不安なことです。

 

だけどそれでも、今はこの働き方を選択したい。

 

特に私はオンライン講座を行うようになってから

 

世界が広がったなぁと感じています。

 

月にあと5万、10万でいいから欲しいと考えている人に

 

オンライン講座のやり方を伝えられたらいいなぁと思っています。

 

パートに出るのもいいけれど、

 

自分の好きなことをオンラインで教えるというのも1つの方法だと思います。

 

ただオンラインが楽かというとそうではありません。

 

当然、自分を律していく力がなければ、続きませんし

 

仲間もお客さんも集まりません。

 

追って詳細をお知らせしたいなぁと思っていますが

 

もしも「オンライン講座をやってみたい!」という方がいらっしゃれば

 

ぜひお声掛けください!

 

やっと会社員時代の給与を超えた!と書きましたが

 

来月は超えられるかどうかわかりませんし、

 

むしろ今の見立てでは、たぶん来月は超えません。笑

 

ただ札束にフォーカスしないと決めた今、それでもよくて、

(札束のブログ記事はこちら

 

またその次の月とか、次の次の月に収益が上がるように

 

仕事を頑張っていこうと思っていますー!

 

「札束は追いません!」と書いた数日後に、会社員時代の給与を超えるっていう、

 

人生のあまのじゃく感がすごい。笑

 

私の人生を好転させてくれたオンライン英語講座、

 

7月生の生徒募集の増席をしました!

 

ずっと続けなければならない英語学習だからこそ、

 

3ケ月と期間を決めて、いい環境で取り組んでみませんか?

 

詳細はこちらです♪

image

(平日ディズニー!夫も有給休暇。)

By | 2016-06-30T16:24:31+00:00 6月 30日, 2016年|生き方|0 Comments