オンライン・ママ大学は方針転換し

原点回帰いたしました。

記事:感謝とお詫び

スクリーンショット 2018-02-14 11.32.13

 

**********

オンライン・ママ大学を約8ヶ月間運営してきて、

もちろん嬉しい、楽しい、というベクトルの感情もありましたが

むしろ辛い感情の揺れの方が大きくて、断然多くて。

 

 

たくさんの方に興味を持っていただき

いくつもの素敵な講座や繋がりが生まれた一方で、

 

 

あぁ上手く行かない、何で上手く行かないんだ、

1人でやっている事業は、こんな感情にならずに進められるのに

私はやっぱり、大人数をまとめる器なんてないのかなと考えたり。

 

 

そもそも0歳児と一緒に何か新しいことを始めるなんて傲慢だし

たくさんの人に恨まれている(気がする)し

いつもやらなきゃいけないことで頭がいっぱいで

寝ても覚めても脳内で誰かからのクレームが聞こえて

朝目覚めた瞬間からやらなきゃいけないことが浮かんで

よし、サクサク片付けるぞ〜〜〜って思ったところで

0歳の下の子が目覚めて授乳タイムが始まって

スマホのメモにTO DOリストを作りながら授乳して

寝たところでスタート、

作業がノッてきたところでまた0歳が起きて中断。

 

 

これじゃダメだ・・・と思って

4歳・0歳の娘たちが比較的熟睡している深夜2時に起床して仕事をする方法で

対応してみたものの

長くは続きませんでした。

学生時代テニス部と

会社員激務時代に身につけた体力で

2時起き自体は余裕だったんですが

睡眠時間が少なかったせいか

日中どうしようもなく心が沈む日が出てきました。

 

それからは2時をやめて4時半ぐらいにしました。

2時起きをしていたのは3ヶ月間ぐらいです。

 

 

私の収入は

オンライン英語講座やリモート講師養成講座など

自分だけの事業で得たお金であり

OMUからは一切入っていないので

(逆に、運営費の大部分を自分のお財布から負担しています)

収支だけ見たら

さっさとOMU辞めたら?という話なんですね。

でもそもそもお金のためにOMUを始めたわけじゃなく

オンラインがママに見せてくれる可能性を誰よりも感じていて

伝えたい気持ちは変わらないので、

辞めたくないよーーーどうしたらいいんだーーーー

と、この8ヶ月間、考え続けてきました。

 

 

自分の事業とOMUの活動は相乗効果で

より繁栄していく予定だったのに

互いに足を引っ張っているような感覚にも。

しかし原因がわからず。

あぁ全然楽しくない。

楽しくないというのは、隠していても伝わりますので

OMUは想定していたほどは盛り上がらず。

 

 

OMU運営については悶々とした苦しみの中にいたのですが

つい2週間ほど前の東京出張のときに

たくさんの事件があって結論が出ました。

いやーもう、

よくもまぁこんなに重なるなぁというほど

OMU内でも外でもツラいことがあって

一言で言うと絶望しました、自分に。

 

 

誰にも、何にも伝わっていない。

自分も楽しくない。

楽しくない場所で妥協して生きている。

価値観が合わない人と一緒に時間を過ごし

「我慢して」生きている。

信じられない。

 

 

もう決めました。

 

 

私は、自分が心から尊敬でき、

相手からも愛と敬意を持って接していただいていると感じる人とだけ

時間を過ごす!

私が知っている素敵な人たちは

私がどんなに未熟でも

愛と敬意を持って接してくださいます。

 

 

特に、私の価値を低く見積もる人と一緒に仕事はしない。

 

これから、

ありがとうございます、ごめんなさい、さようならと

言わねばならない人たちがいます。

 

 

 

8ヶ月間の試行錯誤を

私自身は「失敗」と位置付けてはいないのですが。

他人の「学び」より「失敗」の方が

みんな気になると思うのでそのように書きました。

 

 

この失敗の原因の1つは

日々の小さな妥協の積み重ねだったと思っています。

特に人間関係において

言動などに「あれ?」って思うことがあっても

まぁいいか、と流してきました。

それが積み重なって

私の本当にやりたいことではない、

もやっとしたものができ上がってしまいました。

人間関係以外でも、

「走りながら考える」がモットーの私は

その時々、最善を選んできたつもりだったけれど

「この面は妥協してスピードを優先」

「お金をかけないことを優先するために、気が乗らないけどこれをやる」

などどこかにいつも妥協を含んだ決断をしてきてしまいました。

 

 

・・・上手く行くはずないよね。

 

 

でももう、決めたから、大丈夫。

決めたら、その通りになるのが人生です。

私はいつも自己評価が低く

特に人間関係において

「私はダメなやつだから人より努力しなきゃ生きていけない」

「人に迷惑をかけたら生きている価値がない人間だ」

と考えがちで

何度もこの考えを変えてきたのだけれど

まだ根っこが残っていて

それが今回OMUの運営に出てしまったのだなぁと

痛感しています。

 

 

今はまだ後始末中のことがあり

キツイことも残っているのですが

これからOMUをリニューアルして広めて行けるよう

動いていきたいと思います。

 

 

あぁなんだか暗いなこの記事!笑

前向きなエネルギーでいっぱいなのだけど、

やっと暗雲の中を抜け出したところなので

お許しください〜

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム