え?なになに?もう一回言ってー!(°_°)

(こちらは、「ミカペンEnglish!」の過去記事です。 )

皆様に、TOEIC900点以上の日本人の真実をお伝えしましょう・・

あくまで、私の話ですが、
(友達も同じこと言ってたけど)

TOEIC900点以上取れたって、
洋楽の歌詞(特に速いやつ)の意味がスラスラ聞き取れるわけじゃないし、
ものすごいスピードでスラングばかり出てくる海外ドラマのシーンが全て理解できるわけではない!!!

のだ!!!

だから私、英語が母国語の友人たちによく言ってました。

「もうちょっとゆっくりしゃべって〜( ; ; )」

「え?なになに?もう一回言ってー!(°_°)」

さて、今日は、
外国語として英語を学ぶ私たちには特に必要なこのフレーズを。

友人に対してというよりは、初めて会う人や丁寧に接したい人に対しての言い方を中心にお伝えします。
その方が、使う可能性が高いと思いますので!

★Could you speak more slowly for me?
(もっとゆっくり話してくださいませんか?)

Could you〜?っていうのは、丁寧な依頼の文でよく使います(^^)

★Pardon?
(もう一度言ってくれませんか?)

言わずと知れたパードゥン?ですが、これは短い上に丁寧な言葉なので、手っ取り早い!友達に対して使うには、ちょっと丁寧すぎる感じです。

★Excuse me?
(聞き取れなかったんだけど、もう一回言ってくれますか?)

語尾を上げてきくのがポイント。これがとてもよく使われます!Sorry?も同様。友達同士でも使います!

友達同士などカジュアルな使い方としては、
☆What did you say?
(なんて言った?)
なども使えます〜!

ちなみに、スラングや速すぎる英語がわからなくても、特に日常生活には支障がありませんし、英語で難なく仕事もできます。

わからなければ、上記のようなフレーズを使って聞けばよいのです♬

まだまだ勉強中の私です(^^)!

 

 

 

現在開講中の英語講座はこちら
各種オンライン英語講座ご案内

By | 2017-07-04T11:29:55+00:00 7月 4日, 2017年|ミカペンEnglish|0 Comments