今のタナカミカの仕事は、リモートチームで成り立っています。

以前に、生活の協力者として実母・親戚・シッターさんなどを

ご紹介しましたが(過去記事

今回は仕事面での紹介を主にしたいと思います。

 

 

私の仕事をサポートしてくれているのは

「たまさん」と「リリー」です。

しょうもない連想ゲームから私が勝手に名付けた。笑

たまさんは関東在住、リリーはイギリス在住。

どちらも乳幼児ママです。

 

 

まず、

たまさん

たまさん

※人間です。

事務作業に強い、ITに強い、

頭良い、英語できる、

首都圏在住の幼児ママ。

 

 

私が加わっている各プロジェクトでも

「たまさんすごいね!」と絶賛されています。

頼りになるーーー私が全然作業できない日も

何かしらが進められているのは、

たまさんのおかげですーーーありがたや〜

リモート同僚!リモート秘書!事務サポート!アドバイザー!

役割を兼ねまくったありがたい存在です。

 

 

次に

リリー

C388531E-51CE-434C-97F4-B2E85EE27D50

※日本人です。笑

10月から新規加入したリリーは

実は学生時代の友人です。

私は今、早朝3時とか4時とかに起きて仕事をしているので

早朝の時間で仕事手伝ってくれる人いないかなぁと思っていて

でもそんな人いないよなぁ〜と長らく悩んでいたのですが

ある日ふと気付いたんです、

「時差がある国の人にやってもらえばいいじゃん」

って!笑

ということで週1早朝にミーティングして

色々お仕事をお願いしているのがリリー。

リリーのこれまでの仕事は

私がやってきた業界と全然違うので!!

それがまたいろんなインスピレーションを生んで

楽しく仕事できています〜

リリーも絵に描いたようなできる女です(昔から!)

オンライン・ママ大学のイギリス支部を

作ってもらう予定ですー!

 

**********

そんなこんなで、

私自身の今の仕事は

たまさんとリリーに支えられています。

このタナカミカチームがなければ

私の仕事は破綻してます、確実に。

 

チームがあるから、「その仕事やります!」って

今の状況でも堂々と言えます。

「子どもが体調崩したらどうしよう」

「行事で忙しくなったらどうしよう」

「不測の事態で仕事時間が取れなかったらどうしよう」

乳幼児ママが勢いよく働けない原因の一つに

いろんな「どうしよう(不安)」があると思います。

だからセーブしがち。

もちろんセーブすることを今選びたいならそれもあり!

でも、そういうわけじゃないのなら

「安心・安全なチーム」を作ってみませんか?

実際に仕事を分かち合うチームにするのは

難しいこともあるかもしれません。

でも例えば、同じ学校に通うママたちが助け合ったり

オンライン上で子育てと仕事について思いを共有できるチームを作ったり

とにかく、安心な助け合えるチームがあるとすごくいいなぁと思います。

それはチームに依存するのとは違うんです。

それぞれが確立した世界を持っているからこそ

尊重しあっていいチームになるのだと思います。

私の今のチームは、ママばっかりですが

あるプロジェクトは男性たちとやっています。

必ずしもママだけでかたまる必要もなくて。

安心・安全が約束されている場所が

バリバリ働きたい乳幼児ママには必要なのです。

 

安心・安全なチームで社会と世界に向き合って行けたら

一人では叶えられない事がどんどん叶えられていく!

ということを最近実感しているので。

バリバリ働きたい乳幼児ママには特に、おすすめです!

 

 

私の人生を変えた「リモート講師」の仕事や

短期間で状況が変わった「心の在り方」について

お伝えしているメールレターが

こちらです♪

メールアドレス ※必須
名前(姓)
名前(名) ※必須
性別
都道府県 ※必須