私は八方美人です!

Goo辞典によると

 

八方美人とは

「《どこから見ても難点のない美人の意から》だれに対しても如才なく振る舞うこと。また、その人。非難の気持ちを込めて用いることが多い。」

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/177887/meaning/m0u/より)

 

 

誰にでもいい顔して、

本音がわからない、信用がない人のことを指して

貶すときに使う言葉ですよね。

 

 

私は多分、

八方美人だと思われることが時々あります。

みんなにいい顔します。

だって嫌いじゃないのにわざとぶつかるような発言をしたり

強い意見があるわけじゃないのに無理やり意見をしたり

そういうのが私自身のコミュニケーション方法としては

すごく不自然なことなので。

 

 

例えば愛煙家Aさんと嫌煙家Bさんがいるとして

Aさんが「Bさんが煙草の匂いが嫌いっていうから吸いにくいんだよ〜」

と言ってきたら

「そうなんですね〜嫌いな人は嫌いですもんね〜^^」

って言いますし

Bさんが「Aさんの煙草の匂いって本当いやだわ〜」

と言ってきたら

「そうなんですね〜煙草好きな人は休憩の度に吸いますもんね〜^^」

とか言うかもしれません。笑

 

 

じゃああなたは結局どっちの味方なの!?

と思われて

信用を失うとか?そういうことも

あるのかもしれませんが、

 

 

喫煙に関して私は特に強い意見を持っていないので

 

 

「そうなんですね〜嫌いな人は嫌いですもんね〜^^」

「そうなんですね〜煙草好きな人は休憩の度に吸いますもんね〜^^」

 

 

というAさんBさんに言ったそれぞれの言葉は

どっちも嘘じゃないですし

何かを取り繕おうとして発した言葉でもないです。

なんというか、本音。

 

 

そんな八方美人な私ですが

発言するときのマイルールがありまして

思ってもいないことは絶対に言わない

というのは死守しています。

 

 

例えば嫌煙家のBさんが

「Aさんの煙草の匂いって本当いやだわ〜」

って言ってきたときに

「ですよね〜私も嫌だと思ってましたーー

本当に、Aさんの近くには行きたくないです〜」

みたいに

思ってもいない同調をすることは絶対に避ける。

 

 

 

これをやっちゃう人が、

八方美人で自爆する人の中には

多いんじゃないかな。

 

 

 

世の八方美人のみなさま、

それ、

双方に筒抜けだと思った方がいいよ!

そして双方の信頼を失うよ〜

 

 

 

で、

私は八方美人タイプなのかもしれませんが

筒抜けていること前提で発言しているので

必要があるときには

自分の意見をしっかりと伝えます。

必要があるとき、というのは

言いにくいことになる場合が多いですが

そこはちゃんと、伝えます。

 

 

全ての相手に対して

全力でぶつかっていくコミュニケーションだけが

コミュニケーションじゃないのです。

無駄に人を傷つけるようなコミュニケーションの仕方をする人が

私は苦手だし、

自分がそうしたいとは思いません。

 

 

私はこれからもきっと八方美人。

八方美人だからこそ、

自分の軸をちゃんと持って

マイルールを死守して生きていきます!

 

◆無料メール講座

「選ばれ続ける「リモート講師」の始め方5ステップ」

毎回のワークにしっかり取り組めば、

「選ばれ続ける」リモート講師になる方法が

わかります。

無料メール講座登録フォーム

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

リモート講師の最新情報や

お得なモニター募集などが

いち早く知れるのでオススメです。

無料メルマガ登録フォーム