これ、多くの人から質問される!!!

 

まあ私はリアル講座をほとんどやっていないので

 

自分のど真ん中の体験ではないのですが、

 

周りの方々の話を総合すると

 

「まだ時代が我々に追いついていない」

 

ということになるかなぁ。

 

 

 

Zoomを使ったインタラクティブな講座に対して

 

抵抗を感じる人はたくさんいます。

 

私自身IT音痴ですからね、

 

気持ちはわかるんですよ!

 

 

 

オンラインビデオ会議室Zoomが

 

まだまだみんな怖い。

 

それでも、私がリモート講師を始めた2016年頭よりは

 

ずっと多くの人に知られるようになってきたと思います。

 

 

 

アーリーアダブターと言って

 

かなり早く新しいものに対応できちゃう層と、

 

アーリーマジョリティーと言って

 

早めに対応する大勢の人の層があって

 

その間にはキャズムという深い溝があります。

 

 

今、リモート講座をやっている人たちは

 

そのキャズムに苦しんでいる印象です。

 

 

 

だからって諦める必要はなくて!

 

 

 

リモート講座で集客するには対応は2方向あると思っていて、

 

1.オンラインのハードルを下げに行く

2.講師の魅力で売っていく

 

 

このどちらかです。

 

 

オンラインのハードルを下げに行く、というのは

 

例えばZoomの接続マニュアルを公開してみるとか、

 

Zoom体験会やZoom飲み会をやってみるとか、

 

そういうことでとにかく一度経験してもらうように

 

色々と作戦実行することです。

 

 

 

でも私としてはオススメなのは2.の方でして、

 

講師の魅力をどんどんアップして行って

 

「リアルだろうとオンラインだろうと何でもいい!

とにかくあなたの講座が受けたいんだ!!!」

 

とさせる作戦ですね。

 

 

だってもし、大好きな芸能人がZoomでファンとの交流会をするって言ったら

 

どんなにITが苦手でも頑張る人が多いと思います(笑)

 

だから、その状態にしちゃえば良いのです。

 

さすがに芸能人とは感じが違うと思いますが

 

心をガシっと掴んでファンになってもらうという点では同じですね。

 

 

 

リアルなのかオンラインなのかを気にさせないぐらいの魅力、

 

意識してみてくださいね^^!

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム