実は、私はあまりこの経験がありません。

 

でもこの悩み、よく聞くのです><

 

優しくて、面倒見が良い人の中に

 

この状況で困っている人が多いように思います。

 

気が利かなくて、ドライな私にはなかなか起こらない状況(笑)

 

(笑)って書きましたが

 

笑っている場合ではなく!!

 

つまりそういうことです。

 

「タダで何でも教えてくれそうな人に、聞きに行く」

 

という人たちがいるんです。

 

つまり、あなたの性格や行動が、

 

タダで情報を吸い取るお客さんを作っている可能性が高いのです。

 

面倒見が良くて、丁寧に教えてあげることができる優しいあなたは、

 

ついつい、何でも教えてあげたくなっちゃうかもしれないけれど

 

そんな時はちょっと立ち止まって考えてみてください。

 

能力として、優しく面倒を見られる力は素晴らしいこと!

 

然るべき時に使えばいいのです。

 

でも、あなたが本当にやりたいことは何でしょうか?
無料で知識や時間やエネルギーを奪いに来る人に

 

自分の心を割いている場合じゃないはずです。

 

「ここからは有料ですのでお答えできません!」

 

ってビシッと言うのが本当はいいのかもしれないけれど

 

言いづらいとき、私ならこう言います。

 

「ごめんなさい〜!ちょっと立て込んでいまして返信できません><」

 

もう、これでオッケーでしょう。(適当。)

 

どんな人と、人生の限りある時間を過ごして行きたいですか?

 

私は、感謝が溢れ、お互いを尊敬し合えるような人たちとだけ、時間を過ごしたいです。

 

となると、そういう人たちを相手にしていられないのです。

 

それでも、無料で情報提供したり教えてあげたりすることが

 

心から喜びだって人もいるんです!

 

私もそういう人をほんの何人か知っていて、

 

自分にはできないので、本当にすごいなぁと尊敬しています。

 

だけど、もしその状況にモヤモヤしているならば

 

決断する方がいいと思います。

 

なるべく角を立てないのがタナカ流ですが、

 

ハッキリ言うのも、もちろんよし!

 

気持ちよく付き合うのが、自分のためでもあるし、

 

相手のためでもあるのです。

 

 

 

とっても優しいあなたが、

 

もっと自分の価値を認めて、周りの人たちにも認められて

 

どんどん幸せになっていくことを、

 

心から願っています。

 

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム