好きなことや得意なことで事業を始めた人に起きやすいパターンだと思いますが、「自分の商品にはニーズがないかも」と突然自信がなくなってしまうことはありませんか?

 

専門分野だからこそニーズが見えない、という場合にその状態を脱するたった一つの方法は、他人と交流すること!特に異分野の人との交流!これしかないと思っています。

 

私はつい最近まで「世の中の大半の人は英語アレルギー克服講座を欲するわけがない」と、ことあるごとに思っていたわけなのです。

 

というのも、私は基本的に、「英語に興味はあるけど今まで勉強してこなかった」とか「昔はできたんだけどすっかり忘れた」みたいな方を対象としているのですが、私の周りにはそもそもそういう人が少なかったから!!

 

英語とその周辺事項が好きで、そのあたりを専門として活動してくると、周りには必然的に「バリバリ英語ができる人」が集まるわけなのです。日本育ちの私よりずっと上手に英語を話せる帰国子女や長期留学経験者・TOEIC990点!みたいな人がたくさんいて、もはや私は口が裂けても「英語が得意」なんて言えない環境。「英語アレルギー」が周りにいないから、この世にはそんなニーズは存在しないかのように勘違いをしてしまっていたのです・・

 

「専門分野のことだからこそ、ニーズが見えにくい」という罠にまんまとはまっていたわけです。

 

ところが!!!

 

他の分野の方とお話するような機会、たとえば、交流パーティーやかさこ塾などにおいて自分の事業の話をすると、目をキラキラさせて興味を持ってくれる人の多いこと!!!

 

ニーズがあることを確信した上で、じゃあどんな講座やどんなスタイルのサービスだったらもっと欲しいのかを考えて、何度もその興味をもってくれた人たちに聞いたりもしました。

 

それで生まれたのが、英語接客研修のサービスであり、ミカペン先生(次回紹介します!)であり、オンライン英語講座なのです。

 

まだまだサービス形態は進化していく予定ですが、人と交流するという基本的な方法を身に付けた私はこれまでよりスピーディーに展開できそう!と考えています!

 

人見知りな私ですが、27歳にしてやっと人付き合いの楽しさに気付いてきたので、皆さん仲良くなってください!笑