リモートワークと別居婚を成功させる考え方

リモートワークと別居婚を成功させるのに必要な考え方は共通していて、

お互いの最大の成功のために、それが最善と思われる時が来たら

別々の道を歩める。

というものだと思っています。

 

 

私は今、ユームテクノロジージャパン株式会社

オンライントレーナーやその他いくつかの業務を行なっています。

完全に本社チームの一員です。

毎日UMUの仕事をしています。

(自分の会社の業務ももちろんありますが、

UMUの仕事にも繋がるものばかりで、

UMUの仕事も自分の会社の業務に繋がることばかり。

まさに相乗効果!)

 

 

それで、私以外の7名のメンバーは

みんな本社の六本木にいるんです。

とはいえみんな日々全国出張してはいるんですが

住んでいるのは全員東京近郊。

私だけ青森在住。

このスタイルを快適に継続するために、

正直今も試行錯誤の連続で、

本当に遠距離恋愛に似てると思います!笑

過去に1回遠距離恋愛に失敗したこともある私ですが、(20歳ぐらいの時ねw)

今は夫(東京在住)と大変上手くやってるので

我ながら遠距離マスターだと思います。が、こちらも日々磨いております。

 

 

そして導き出した考え方ですが、

リモートワークでオンサイトチームに参加する場合にも、

遠距離で恋愛や結婚を続けるためにも、必要なのは、

「お互いの最大の成功のために、それが最善と思われる時が来たら

別々の道を歩めるという覚悟」だと思います。

(大前提として、リモートワークするなら

好きな人たちと好きなことをして働くべき。今回はこちらは割愛。)

 

 

我ながら究極だと思います!笑

だけど、物理的に離れているということが

いかに大きな影響を持っているか、

ちゃんとわかっといた方がいい。

そうじゃないと上手く行きません。続きません。

リモートワークって家でもできるんでしょ?いいね〜!とか

地方からPC1台で東京のチームに参加してるの?すごいね〜!とか

そんなフワッとしたことではなく、

愛ですよ、愛。

愛がなきゃリモートで仕事なんてできませんよ。

愛がなきゃ別居婚なんて続きませんよ。

 

 

私はUMUのチームが本当に大好きでして!!!!

このチームが上手く行かないわけがないと思っています。

このチームで、みんなで、新しい学びを広げて行きたい!!!

だけど、だからこそなんですが、

お互いの最大の成功にとって必要ならば

別々に行ける!という思いがあります。

この感覚になったのはこれまでに、

夫との結婚生活と、そしてUMUチームとの仕事だけです。

 

 

この思いに到るまでには

リモート特有の不安が大きく影響していると思います。

自分だけが仕事の空気感について行けていないような感覚になったり

実際に私だけ会食の場に行けなかったり、

いくらオンラインを駆使して工夫しても

完全に東京のみんなと同じようなコミュニケーションをとるのは不可能なので。

最初は、量をこなしてなんとか東京チームのみんなと同じようになろうとしたんです。

でもできるわけがなくて、

結局自分の強みを生かすのが一番貢献できる!って思った。

そして、その結果として別れることがあっても悔いはない!!!

というか、悔いがないように毎日の選択をする!!!って決めた。

 

 

地方でのリモートワーク。別居婚。

試行錯誤しながら、日々極めているところ。

今、仕事も夫婦関係も、とっても良い。嬉しい!

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

このメルマガに登録すると、

「リモート講師の教科書ースタート編ー」

無料でダウンロードしていただけます♪

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム