こんにちは。株式会社リモートストーリーズのタナカミカです。

本日は、「web会議で印象が良くなる3つの方法」についてお伝えします。

とても簡単な方法で、一気に印象が良くなるので、ぜひ、皆さんに試していただきたいと思います。

1つ目は、顔に光を当てること。

私は、これが一番大切だと思っています。

私は、リングライトを使用しており、仕事部屋はとても明るいのですが、リングライトを使用しないと顔が暗く見えてしまいます。光をぱっと顔に当てるだけで、随分と印象が変わります。

リングライトは、だいたい2000円~3000円で販売されているので、ぜひ、ご購入頂きたいなと思います。

リングライト

https://www.amazon.co.jp/dp/B07T8ZRDDF/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HV39VXKCFQJJNP7PJ9Q7

 

2つ目のポイントは、自分を良い位置で映すことです。

ご自身の好みの場所でいいとは思いますが、基本的には画面中央にバストアップ(胸から上が映る位置)で映ることが最適と私は思ってます。

近すぎて顔だけになるとか、逆に遠すぎてしまうとか、ご自身では気づかないかもしれませんが、画面上でとても違和感が出てしまうので注意が必要です。

たまに、画面の端に寄っている人を見かけると「あの人端に寄ってるな」と気になってしまい、話に集中できなくなってしまうのです。気になることを減らした方が、確実にお話に集中してもらえますので、必ず画面の中央にバストアップで映っていただきたいと思います。これは、お金をかけることもなく、すぐに出来ることですので、ぜひ、ご自身の位置を確認してみてください。

 

3つ目は、高性能のカメラを使うことです。

これは、1つ目と2つ目ができてからで良いと思います。

以前、私は、パソコンに内蔵されているカメラを使用していたのですが、高性能カメラに変え、画質が良く、こんなにも違いがあるのかとビックリしました。

私の使用しているwebカメラは16,000円程のものです。

色見の違いが顕著で、照明と同様に、明るい印象を与えてくれます。

■Webカメラ

https://www.amazon.co.jp/dp/B086R4VGVX/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_QZXA60Z7HMJ5GDHF89ZD

去年の今頃は、世界中一斉に Web 会議をするようになったため、Webカメラが品薄状態になり、価格も高騰していました。

私の使用しているwebカメラも、当時、2万円~3万円という価格がついておりましたが、現在は、少し落ち着いてきている印象ですので、今の内に購入をしてみるのも良いかもしれません。

Web会議で印象をよくする3つの方法

1.顔に光を当てること

2.自分を良い位置で映すこと

3.高性能のカメラを使うこと

ぜひ、お試しください!

 

株式会社リモートストーリーズ代表 タナカミカの書籍

Zoomの基本がわかるこちらの書籍は、Amazonで購入できます!

 

「リモート講師養成講座プロフェッショナル-スタートガイド-」

無料ダウンロードはこちらからどうぞ。

2016年から300名以上が受講した、オンライン教育ビジネスのコツがわかります。