いつもお世話になっております。
こちらは、私たちZoomオペレーターが日々のサポートから、お伝えしたいzoom機能やちょっとした情報をお伝えしていくページです。

今回はスポットライト機能について。
以前、【Zoom運用】参加者に伝えたい「画面の整え方」にて少しだけご紹介したスポットライト機能。実は、最大9画面まで設定できることをご存知でしょうか?
現在では、スポットライトを追加/削除のみではなく、「置き換え」という新たな機能も追加になりました。

参加者のビデオにスポットライトを当てる
概要
ビデオをスポットライト機能を使用すると、すべての参加者の主要なアクティブ発言者として最大 9 名の参加者を配置し、参加者にはこれらの発言者のみが表示されます。 この機能は、多くの場合、基調講演者にスポットライトを当てるために使用されます。

前提条件
【ミーティング中】
・ミーティングのホスト権限または共同ホスト権限
・Zoom デスクトップ クライアントまたは Zoom モバイル アプリ
・ビデオオンの参加者が 3 名以上
注: 複数のビデオにスポットライトを当てるには、Windows または macOS でデスクトップ クライアント バージョン 5.2.2 が必要です。
【ウェビナー中】
・ウェビナーのホスト権限または共同ホスト権限
・Zoom デスクトップ クライアントまたは Zoom モバイル アプリ
・ビデオオンの参加者が 2 名以上
注: 複数のビデオにスポットライトを当てるには、Windows または macOS でデスクトップ クライアント バージョン 5.2.2 が必要です。

※引用元:Zoomサポート

スポットライト機能とは

ご存知の方も多いかと思いますが、まずはスポットライト機能について簡単にご説明します。

スポットライト機能とは、Zoomに参加している全員の画面を固定すること。暗いステージの中でパッと主役にスポットライトが当たる。あのイメージです。たとえば、セミナーであれば、講師にスポットライトを設定することで、見てもらいたい画面を設定できるのです。

スポットライトを設定ことができるのは、ホストと共同ホストのみ。似た機能として「ピン」がありますが、こちらはゲスト参加者が自分の画面を固定することができます。

スポットライトの追加

では、実際に設定してみましょう。
ホストまたは共同ホストは「参加者」をクリックし、スポットライトを設定したい人の「詳細」をクリック。(現在はホスト、共同ホスト、参加者すべてにスポットライトを設定できます※執筆当時、Ver5.9.0が最新)

「全員のスポットライト」をクリックします。

これで1人目を設定できました。
次に、2人目を設定します。同じく「詳細」から「スポットライトを追加」をクリック。これで設定完了です。

そして3人目も同様に追加すると、画面に3名がスポットライトが設定されている状態になりました。最大で9画面の設定が可能です。
(ちなみにスポットライトを外したいときは、追加のときと同様に「参加者」から外したい人の「詳細」から「スポットライトを削除」をクリックします)

たとえば司会と登壇者2名で話す場合は、3名の表情が見えるといいですよね。3名がそれぞれ別の場所にいても、ひとつの画面で見ることができる。臨場感も増すのではないでしょうか。

スポットライトを置き換える

スポットライトの置き換え機能についても見ていきましょう。
この機能は、カメラが複数あるテレビ局を想像してみるとわかりやすいです。
たとえば、まずイベントの説明時に司会をスポットライト設定します。その後、登壇者1がセミナーをおこなう際は登壇者1の詳細から「スポットライトを置き換える」をクリック。

すると、司会はスポットライトが外れて、登壇者1にスポットライトが設定されます。

同様に、登壇者2がセミナーをおこなうときには登壇者2にスポットライトを置き換える。最後に司会と登壇者1、登壇者2の3名で話す際には全員に「スポットライトを追加」します。

登壇者が変わるタイミングで置き換え設定をおこなうと、まるでテレビ局でカメラ切り替えをおこなっているような気分に……なるかもしれません。

以上、今回はスポットライト機能についてお届けしました。
すでに多くの機能が備わっているZoomですが、まだまだ進化しそうですね。覚えるのは大変ですが、おもしろい機能がたくさんあります。ぜひ今回のスポットライト機能も使ってみてください。
それでは、みなさんのZoomライフがよりよいものになりますように!

※こちらで紹介する内容は、掲載当時のものです。Zoomのバージョンアップ、使用デバイスなどにより、実際の画面と異なる場合があります。ご了承ください。

(text:井上かほる)

株式会社リモートストーリーズ代表 タナカミカの書籍

Zoomの基本がわかるこちらの書籍は、Amazonで購入できます!