昨夜このツイートをしてから眠り

朝方見た夢は、

泥沼の中に引きずり込まれる夢で

自分は助かったけど多くの人が死んだという夢でした。

(パワハラ・セクハラだけが理由ではないにしろ

あるタイミングで会社を辞めた自分は助かったけれど

いろんな企業で同じような思いをしている

主に若い女性たちは傷つき続けているんだ、

というのと重なった。)

 

 

パワハラやセクハラを受けると

大体みんなこう思います、

「できていない私が悪いんだ」

「能力がない私が悪いんだ」

 

 

それに加えて私は

「どれが会社において正しい答えだろうか」

と探り出して、混乱して、

自らそのパワハラやセクハラが起きやすい方向に

行動を起こしたこともありました。

 

 

会社に忠誠を誓いたかったんです、

その時の私は。

 

 

「お世話になっているから」

「私をここまで育ててくれたから」

「こんなに目をかけてもらっているから」

「期待してくれているから」

 

 

辞めるなんてできるわけない!!!!!

 

 

「そんな仕事早く辞めなさい」という実母に対して

私が言ったことはこれでした。

 

 

でも、パワハラやセクハラの中にいる人たちは

逃げて欲しい。

欠勤退職転職休職なんでもいいから

逃げよう。

なんとかなるよ!生活はなんとかなる!

今すぐ心を守ってね。

 

 

辞めてからもう3年経っているというのに

私はまだ、傷ついた心を癒しきれていないのだと

はあちゅうさんの発信を読んで気付いたのです。

 

 

 

勤めていた会社や同僚への恨み等はないし

全体的に見ると、

当時の仕事の経験が今の自分のビジネスに生きていて

そこで感じた思いが今のビジネスの形に繋がっていて

会社に対しては感謝の思いしかないです。

でも

自分の内側の問題として

当時のことがフラッシュバックして

過呼吸になりそうになり

誰かに今にも殺されるのではないか盗聴盗撮されているのではないかと

不安でいっぱいになるというのが

拭い去れていないのだと、、

自分の傷ついた心を見て見ぬふりをしていたのだと

気付いちゃったんです。

 

 

はあちゅうさんのおかげで

向き合う決意ができました。

彼女の発信が

どれだけ勇気のいることかが

痛いほどわかるから

遠い青森から微力ながら支持を表明します。

1人でも2人でも

辛い思いをしている人が減りますように。

はあちゅうさんの心身が健やかでありますように。

 

 

私自身も、起業や移住を経て乗り越えた気がしていたけれど

気のせいだった!ので

これからまた向き合って

その思いや葛藤もまた私の情熱の一つとして

発信していきたいと思います。

 

 

 

【タナカミカが働き方にこだわる理由】

私が働き方にこだわる理由1:辞めた職場が怖くて過呼吸になる

私が働き方にこだわる理由2:子連れ出勤に大失敗

★私が働き方にこだわる理由3:仕事が大好き!!なのに、今は何より子育てに夢中!!

 

【なぜ起業を選んだのか】

★私が会社員を「選べなかった」理由1:盗撮されたことはありますか?私が「いつも監視されている気がする」から脱するまで。

 

【なぜ、リモート講師なのか】

★リモートワークをするのはエンジニアにならなきゃいけない?

 

 

◆現在最終募集中

「リモート講師養成コンサル」

私が3ヶ月でオンライン講師として

成り立つことができたのは

ストーリーの力をフル活用したから。

これからオンライン講師で生きていきたい人に向けて

マンツーマンコンサルをしています。

4月末で募集終了です。

マイストーリー×リモート講師 

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム