今朝家に、

1冊のテキストが届きました。

英検準2級のテキストです。

 

このテキストを見てとっても嬉しくなって

今この記事を書いています。

 

**********

2016年4月頃から私のオンライン英語講座を受講している

新高1の子がいます。Aくん。

受講し始めた頃は、

英語の「勉強」があまり好きじゃなかったので

私の講座の教材として選んだのは

ジャスティン・ビーバーの曲!笑

ジャスティンが好きとのことだったので。

 

 

歌詞全部覚えてきて!とかいう

無理難題を宿題にしてましたし

多感な時期の男の子に対して

「ジャスティンになりきって歌って!!」って

授業中に無茶振りしたりしていました。笑

そしたらちゃんと

学校にまで歌詞の紙を持って行って

覚えてきたりしてくれて!!!

 

 

結果、

英語の偏差値としては36→65と

劇的にアップしたりしていて。

(過去記事:

英語の偏差値36→65に上がったAくんの話

 

 

中学生のうちに無事、英検3級も合格し

高1の早いうちに準2級に挑戦する予定です^^

 

 

そんなこの2年間があるから、

5級だって受かるか微妙なラインだったAくんが

着実にステップアップして

今や準2級受けよっかという話になってるこの状況が

めちゃくちゃ嬉しくて!!!!!

 

 

そして私は一体

何にこんなに喜びを感じているんだろうって

今一度考えてみたのですが。

私は、誰かが

「こうなりたい!」→叶う

というこの姿を見るのが

とーーーーっても大好きなんだ〜〜!!!

気付きました。

「私の指導で、英語がわかるようになる」なんて

当たり前すぎて

(私は自分の指導力の範疇を超えた受講生さんはお断りしています。)

誤解を恐れずに言うならば

「そこそこの嬉しさ」しか感じないのですが

受講生が「こうなりたい」と思ったことが

実現して喜んでいる姿を見るのが

私は何よりの喜びなんだなぁ、って思いました!

 

 

どう考えても、

Aくんは基本的に自分で英語ができるように動いてきていて、

私が何かスペシャルな指導をしたってことは

一切ないです。

私は

「●月に英検受けよっかー!いけるよ!」

「Aくん英語できるもんねー!!!」

と、先を見せ自信を持たせる係。

勝手に勉強して、勝手にできるようになって、

私はその姿を間近で見せてもらえる、

しかもお金をいただけるなんて

なんて楽しい仕事だ・・・!!!!!

とこれ以上ない喜びを感じてしまいました。

 

私より指導力がある英語の先生が

たーーっくさんいる中、

私を選んできてくれる受講生さんたちには

本当に感謝しています!!!

 

 

こんな風に喜びでいっぱいの仕事として成り立った1つの要因は

私にとって初歩の英語を教えることが

「息を吐くように自然にできること」

だったからだなぁと思います。

 

私の英語指導のこだわりについて

書きたくなってしまったので

もう1記事書きます〜!!!

 

 

ここまで書いてから何なのですが

普段の英語講座は大人向けで

中高生は基本的に募集していません。

長期休みとかゴールデンウィークは

ご希望あれば開講しようかなと思っています。

基本的には1時間4500円で1コマからご相談ください。

お問い合わせはこのHPのお問い合わせフォームや

planet.plan.123@gmail.comまで

お寄せくださいー!

 

 

◆タナカミカの不定期メルマガ

「Remote Storys」

各種媒体の中で、

メルマガが何よりも早く濃い情報です。

毎回数時間で埋まってしまうモニター募集なども

メルマガ限定で行っているため

ぜひご登録くださいー(^^)

無料メルマガ登録フォーム